剣闘獣(グラディアルビースト)サジタリィ/Gladiator Beast Sagittarii》

効果モンスター
星3/風属性/鳥獣族/攻1400/守1000
(1):このカードが「剣闘獣」モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合、
手札から「剣闘獣」カード1枚を捨てて発動できる。
自分はデッキから2枚ドローする。
(2):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時にこのカードを持ち主のデッキに戻して発動できる。
デッキから「剣闘獣サジタリィ」以外の「剣闘獣」モンスター1体を特殊召喚する。

 CHAOS IMPACTで登場した風属性鳥獣族下級モンスター
 剣闘獣効果特殊召喚に成功した場合に剣闘獣捨てることでドローする誘発効果剣闘獣リクルートする誘発効果を持つ。

 固有効果手札交換であり、1枚のアドバンテージとなる。
 墓地へ送られた剣闘獣は、《剣闘獣ダリウス》《剣闘獣エクイテ》《団結する剣闘獣》に繋げて利用できればなお良い。
 ステータスは低いのでメインフェイズ2に速やかに融合素材リンク素材にしてしまいたい。
 この時、手札コストを要する《剣闘獣ヘラクレイノス》を出せば増えた手札を活かすことができるだろう。

 鳥獣族なのでキーカードである《剣闘獣ベストロウリィ》サポートカードを共有できる。
 《ゴッドバードアタック》《猛進する剣闘獣》の他、《団結する剣闘獣》から《剣闘獣ガイザレス》を出すなどコントロール色の強いデッキ構築も不可能ではない。

 類似した効果を持つ《剣闘獣ティゲル》も存在する。
 向こうはサーチなので確実な動きが可能だが、融合素材不可のデメリットを持つ上に共通のリクルート効果が無いため、手札事故になりやすい。
 一長一短であるため、どちらを優先させるかはよく考えておきたい。

  • モデルは弓を持って戦った剣闘士「サジタリウス(Sagittarius)」であろう。
    「サジタリウス(Sagittarius)」は「いて座」の事でもあり、下半身が馬になっているのは「いて座」のモデルのケイローンにも掛かっているのだろう。

関連カード

収録パック等


Tag: 《剣闘獣サジタリィ》 効果モンスター モンスター 星3 風属性 鳥獣族 攻1400 守1000 剣闘獣

広告