《2(にん)(きゃく)ゾンビ/Three-Legged Zombies》

通常モンスター
星3/闇属性/アンデット族/攻1100/守 800
ほそっちょとでぶっちょの、仲良しガイコツ二人組。歩きにくそう。

 LIMITED EDITION 1で登場した闇属性アンデット族下級モンスター

 同じ種族属性レベル通常モンスターには、わずかにステータスの高い《13人目の埋葬者》が存在している。
 有力なサポートカードが存在しないため、このカードを使う利点も見出し難い。

  • 一度も再録もされておらず、絶版である。
    また、Ul-Secret仕様のカードは種類が非常に少ないので、持っている人は大切にしよう。
  • 「歩きにくそう」以前に両方のゾンビの足が1本ずつ無くなっており、その姿は二人三脚ではなく二人二脚となっている。
    カード名には「ゾンビ」とあるのにフレイバー・テキストには「ガイコツ」とあったりと、不整合な部分が多い。
  • 「ゾンビ(Zombie)」とは、ブードゥー教で言い伝えられる、呪術者が操る人間の死体のこと。
    呪術者が犯罪者の死体を蘇らせ、生前の罪を償わせるべく強制労働に従事させるために利用したとされている。
    しかし、現在では「ゾンビ」は一般的に「死体の怪物」と認識されている。
    ゲームや小説などの創作の影響により「人間・動物問わず動く死体の魔物全般」のイメージが広まっているのだろう。
    自我を持たない点では同じだが、前者は術者の意思によって自由にコントロールすることができる。
    TCGにおいても、アンデット族英語名が「ゾンビ/Zombie」である。
  • コナミのゲーム作品において―
    DM1では、「タカハシトシマサ」のパスワードを入力すると入手できる。
    7代目ジャンプ編集長の高橋俊昌氏が元ネタである。

関連カード

カード名フレイバー・テキストに「ゾンビ」とあるカード

収録パック等


Tag: 《2人3脚ゾンビ》 通常モンスター モンスター 星3 闇属性 アンデット族 攻1100 守800

広告