CNo.(カオスナンバーズ)39 希望皇(きぼうおう)ホープレイ(ブイ)/Number C39: Utopia Ray V》

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/戦士族/攻2600/守2000
レベル5モンスター×3
このカードが相手によって破壊された時、
自分の墓地のエクシーズモンスター1体を選択して
エクストラデッキに戻す事ができる。
また、このカードが「希望皇ホープ」と名のついた
モンスターをエクシーズ素材としている場合、以下の効果を得る。
●1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、
相手フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターを破壊し、
破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。

 スターターデッキ(2013) スターター強化パックで登場した光属性戦士族エクシーズモンスター
 相手によって破壊された時に墓地エクシーズモンスターエクストラデッキ戻す事ができる誘発効果と、希望皇ホープエクシーズ素材にしている場合に相手モンスター破壊効果ダメージを与える起動効果を持つ。

 普通にエクシーズ召喚してもほとんど意味がないため、《No.39 希望皇ホープ》RUMを使用してエクシーズ召喚することになる。
 《No.39 希望皇ホープ》エクシーズ召喚しやすく汎用性も高いカードであるため、デッキ構築にも無理は生じにくい。
 《SNo.39 希望皇ホープONE》などを経由して出せるので、エクシーズ素材がない状態の《No.39 希望皇ホープ》からエクシーズ素材2つのこのカードに繋げることもできる。

 サルベージ効果により、破壊された時にはタイミングを逃していなければエクシーズ素材にした《No.39 希望皇ホープ》をほぼ確実に回収できる。
 このカードを使用する以上、必然的に多用するであろう《No.39 希望皇ホープ》の枯渇を防ぐことができるため、あって損はない。
 破壊され墓地へ送られたなら自身も対象にできるので、1枚のみの採用でもう1回使用する算段があるような状況ならこのカード自体を戻すのも良い。

 希望皇ホープエクシーズ素材にしている場合に発動できる効果は、相手モンスター単体除去と、破壊したモンスター攻撃力分の効果ダメージを与える効果
 効果発動にはデメリットがなく、対象の制限も一切存在しないため、効果戦闘によって一気に相手を制圧することが期待される。

 ただ、相手モンスター除去する目的ならば、素材指定がなく、破壊墓地送りを介さない除去効果を持つ《CNo.101 S・H・Dark Knight》も存在する。
 また、同じ希望皇ホープにはRUMを使わずに出せる《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》も存在し、相手モンスター次第では大きな戦闘ダメージを稼ぐこともできる。
 このカード相手フィールドに高攻撃力モンスターがいる状況ほど活かせるため、バーン戦闘ダメージによるフィニッシャー向きのカードと言える。

 【希望皇ホープ】において他の希望皇ホープとの比較点を述べるとするならば、メインフェイズに能動的にエクシーズ素材墓地へ送れる点が挙げられる。
 ライフ発動条件がある《SNo.39 希望皇ホープONE》《CNo.39 希望皇ホープレイ》よりも効果発動が容易であるため、狙ったタイミングで《No.39 希望皇ホープ》墓地へ送りやすい。
 手札RUMがあれば、このカード《No.99 希望皇龍ホープドラグーン》にすることで、墓地《No.39 希望皇ホープ》蘇生して《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》に繋げることが可能になる。
 勿論《死者蘇生》《リビングデッドの呼び声》などの汎用蘇生カードを使って、同様に《No.39 希望皇ホープ》から《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》に繋げても良い。
 他にも、ZW《Vサラマンダー》等の相性の良いサポートカードを使うのならば、このカードの特性を更に活かすことができるだろう。
 ただしバーンの数値はフィールド上の攻撃力を参照するため、ブラック・ガーデン軸の【希望皇ホープ】ではやや相性が悪いと言える。

  • マッシブなデザインだった《CNo.39 希望皇ホープレイ》とは趣が異なり、《No.39 希望皇ホープ》をより鋭角的にしたようなシャープなデザインをしている。
    また、「希望皇」の名に反し、黒みの強い濃紺を基調に、深紅と銀色の配色が混じった暗黒的なカラーリングが印象的である。
    同様にバリアンの力で変化したCXCNo.も似たような配色が多いため、その影響だと思われる。
  • カード名の「V」は、アニメでは「(ブイ)」と名のつくモンスター対象とする効果を持っていた《Vain−裏切りの嘲笑》の「Vain」の頭文字と同じである。
    英語では「vain hope」が「儚い望み・空頼み」という意味を持ち、これと合わせると「ホープレイV」とは「儚い希望の光」という意味になるだろうか。
    あるいは、このカードバリアン世界のカードの力によって生まれたことを意味しているのかも知れない。
    事実、ベクターはこのカードを「バリアンの力」と呼んだ。
  • エクシーズ召喚時には遊馬と真月が「出でよ、CNo.39!混沌を統べる赤き覇王。悠久の戒め解き放ち赫焉(かくえん)となりて闇を打ち払え!降臨せよ、希望皇ホープレイV!」という口上を同時に述べた。
    一方遊馬単独となった「遊馬&アンナvs羽原飛夫&海美」戦では、「混沌の力まといて勝利を目指せ!進化した勇姿が今ここに現れる!現れろ《CNo.39 希望皇ホープレイV》!」という口上を述べている。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:1つめの効果対象を取る誘発効果ですか?
A:はい、そうです。
  自身が墓地に存在すれば、破壊された《CNo.39 希望皇ホープレイV》自身を戻す事もできます。(13/04/29)

Q:1つめの効果任意効果ですか?
A:はい、そうです。
  そのため、破壊された後に別の効果処理があった場合、タイミングを逃します。(13/04/29)

Q:ダメージステップ中に相手によって破壊された時でも1つめの効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/03/28)

Q:モンスター破壊攻撃力分のダメージを与える起動効果攻撃力をどこで参照しますか?
A:フィールドになります。(13/03/16)

Q:セットされたモンスター破壊した場合、ダメージはどうなりますか?
A:選択して破壊はできますが、ダメージは与えられません。(13/03/16)

Q:エクシーズ素材を使用してなおモンスター破壊できなかった場合、ダメージはどうなりますか?
A:ダメージは与えられません。(13/03/27)

Q:《エクシーズ・リベンジ》効果でこのカード特殊召喚し、相手モンスターエクシーズ素材《No.39 希望皇ホープ》をこのカードのエクシーズ素材とした場合、このカード起動効果使用できますか?
A:はい、発動する事ができます。(13/04/01)

Q:希望皇ホープと名のついたモンスターエクシーズ素材としてエクシーズ召喚に成功したこのカードが、自身の効果または相手の効果によって希望皇ホープと名のついたエクシーズ素材を失った場合、その後二つ目の効果はどうなりますか?
A:素材を得ていない状態に戻ります。(13/04/06)

Q:《スキルドレイン》適用されている状態で、このモンスターの追加効果発動できますか?
A:はい、効果無効になりますが発動する事はできます。(13/04/08)

Q:「希望皇ホープ」と名のついたモンスターエクシーズ素材に持つ《No.8 紋章王ゲノム・ヘリター》《No.69 紋章神コート・オブ・アームズ》が《CNo.39 希望皇ホープレイV》の効果を得た場合、追加効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/09/27)

Q:装備カード扱いのこのカード相手破壊され墓地へ送られた時、効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/09/01)

Q:「希望皇ホープ」と名のついたモンスターエクシーズ素材にしているこのカードが、追加効果発動するために「希望皇ホープ」と名のついたモンスターコストとして取り除きました。
  この場合、効果解決時には「希望皇ホープ」と名のついたモンスターエクシーズ素材としていませんが、効果適用されますか?
A:はい、適用されます。(13/12/19)

Q:追加効果発動したこのカードの発動に対し、相手《スペース・サイクロン》発動し、「希望皇ホープ」と名のついたエクシーズ素材を取り除きました。
  この場合、効果適用されますか?
A:はい、適用されます。(13/12/19)


Tag: 《CNo.39 希望皇ホープレイV》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター ランク5 光属性 戦士族 攻2600 守2000 No. CNo. CNo.39 希望皇ホープ ホープ

広告