Kozmo(コズモ)−ダークエクリプサー/Kozmo Dark Eclipser》

効果モンスター
星9/闇属性/機械族/攻3000/守2600
(1):このカードは相手の効果の対象にならない。
(2):罠カードが発動した時、自分の墓地から「Kozmo」モンスター1体を除外して発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(3):このカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、
墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキからレベル8以下の「Kozmo」モンスター1体を手札に加える。

 EXTRA PACK 2016で登場した闇属性機械族最上級モンスター
 最上級Kozmo共通の永続効果墓地Kozmoコスト罠カードカードの発動無効にして破壊できる誘発即時効果破壊され墓地へ送られた場合に自身を除外する事でKozmoサーチできる誘発効果を持つ。

 (1)の耐性については《Kozmo−フォアランナー》を参照。

 (2)は罠カードへのカウンター効果で、1ターンに1度の制限も無い。
 しかしKozmoフリーチェーン除外破壊によるリクルートを備えてるため除去に強く、そこまで対策したい罠カードは少ない。
 またKozmoは自身のコスト除外されていることが多く、墓地に置いたままの状況になることは少なく発動できない場合も多い。
 《Kozmo−フェルブラン》墓地を肥やすか、各種素材にする等の工夫は必要になるだろう。

 (3)の効果は他のKozmo上級モンスターが共通して持つリクルート効果サーチに置き換わっている。
 Kozmoレベル8以下のモンスターが大半を占め、《Kozmo−ダークプラネット》同名カード以外のKozmoモンスターサーチ可能である。
 しかし上級モンスターサーチしても別途特殊召喚手段が必要であり、同条件下で発動する他のKozmoモンスターリクルート効果と比較してやや手間がかかる。
 相手破壊されて発動する場合《ブラック・ホール》等の全体除去によるものが多く、相手の追撃を防げないのも痛い。
 単にアタッカーが必要であれば同等の攻撃力耐性を持ち、モンスターを直接リクルートできる《Kozmo−ダークシミター》で十分なことも多い。

 耐性ステータス自体は悪くないものの、それ以外の効果Kozmoの基本戦術に噛み合っていないのが難点となる。
 採用する場合はこのカードを主軸にした構築やプレイングが求められる。

  • 三角形を思わせるシルエットや特徴的な艦橋から、映画『スター・ウォーズ』シリーズの派生作品に登場する銀河帝国の宇宙戦艦「エクリプス級スーパー・スター・デストロイヤー」がモチーフと思われる。
    名前に「エクリプス(Eclipse)」を含む点でも共通している。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《Kozmo−ダークエクリプサー》 モンスター 効果モンスター 星9 闇属性 機械族 攻3000 守2600 Kozmo

広告