(ネオスペーシアン)・マリン・ドルフィン/Neo-Spacian Marine Dolphin》

融合・効果モンスター
星4/水属性/戦士族/攻 900/守1100
このカード名はルール上「N・アクア・ドルフィン」としても扱う。
このカードは「NEX」の効果でのみ特殊召喚できる。
手札を1枚捨てる。
相手の手札を確認してモンスターカード1枚を選択する。
選択したモンスターの攻撃力以上のモンスターが自分フィールド上に存在する場合、
選択したモンスターカードを破壊して相手ライフに500ポイントダメージを与える。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

 TACTICAL EVOLUTIONで登場した水属性戦士族融合モンスター
 《NEX》でのみ特殊召喚でき、《N・アクア・ドルフィン》としても扱う効果外テキストと、手札コストにして特定条件下でハンデスおよびバーンを行う起動効果を持つ。

 《N・アクア・ドルフィン》の進化形態であり、あちらにあった手札破壊が失敗した際にダメージを受けるデメリットがなくなっている。
 ただし手札コストが必要な点は変わらず、500ポイント程度のダメージが消失したところで効果の使い勝手はほぼ同じと考えて差し支えない。
 攻撃力が若干上がっているので自力で手札破壊できるモンスターの範囲も広がっているが、わずかな差であり明確な利点とは言いがたい。
 《N・アクア・ドルフィン》とこのカード効果を両方使えば1ターンに2枚のハンデスを行えるが、《NEX》カード消費も考えるとやはり手札コストが厳しい。

 コンタクト融合先の《E・HERO マリン・ネオス》は他と違ってエクストラデッキに戻るデメリットがなく、コンタクト融合体としては非常に使い易い。
 コンタクト融合が行えない状態でも、《スペーシア・ギフト》ドロー加速が出来る利点もある。
 このカード《NEX》1枚分の消費を補う効果を持っていないので、必ずそれらに繋げてアドバンテージを取り戻したい。
 蘇生はできないが、もし墓地へ落ちても《ミラクル・コンタクト》があれば《E・HERO マリン・ネオス》特殊召喚は可能である。

 メインデッキ《N・アクア・ドルフィン》がなくても、《融合識別》でこのカードを見せれば《E・HERO アクア・ネオス》《E・HERO マリン・ネオス》を出せる。

  • アニメではカード画像が写されず効果も示唆されなかったため、アニメの効果は全く不明である。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:《N・アクア・ドルフィン》・《N・マリン・ドルフィン》をメインデッキエクストラデッキにそれぞれ3枚入れられますか?それとも合わせて3枚までですか?
A:合わせて3枚までしか入れる事ができません。
  例えば、《N・アクア・ドルフィン》メインデッキに3枚入れた場合は、《N・マリン・ドルフィン》をエクストラデッキに1枚も入れる事ができなくなります。(10/04/11)


Tag: 《N・マリン・ドルフィン》 融合モンスター 効果モンスター モンスター 星4 水属性 戦士族 攻900 守1100 正規の方法以外での特殊召喚不可 《N・アクア・ドルフィン》 融合召喚不可

広告