No.(ナンバーズ)39 希望皇(きぼうおう)ホープ・ダブル/Number 39: Utopia Double》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/戦士族/攻   0/守2500
レベル4モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから「ダブル・アップ・チャンス」1枚を手札に加える。
その後、「No.39 希望皇ホープ・ダブル」以外の「希望皇ホープ」Xモンスター1体を、
自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は倍になり、直接攻撃できない。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 20th ANNIVERSARY DUELIST BOXで登場した光属性戦士族エクシーズモンスター
 《ダブル・アップ・チャンス》サーチし、同名カード以外の希望皇ホープを自身に重ねてエクシーズ召喚扱いで特殊召喚する誘発即時効果を持つ。

 《No.39 希望皇ホープ》を重ね、自身の攻撃無効にし、サーチした《ダブル・アップ・チャンス》で再び攻撃するという流れが基本となる。
 その時の攻撃力は10000に達し、直接攻撃でなくても破格の戦闘ダメージを与える事ができる。

 ほかに高ランクモンスターが存在する場合、《No.39 希望皇ホープ・ルーツ》でも類似したコンボが可能。
 《No.77 ザ・セブン・シンズ》などの高ランク・高攻撃力モンスターであれば《No.39 希望皇ホープ》の場合と比べて総攻撃力が上がる。

 レベルモンスター2体という容易な条件で凄まじい爆発力を叩き出せるが、《ダブル・アップ・チャンス》デッキに存在しなければならないのが欠点。
 あちらをピン挿しに留めた場合、先に手札に来るとこのコンボは不成立となる。
 しかし、安易にフル投入すると初手に手札事故を起こす可能性もあるので、デッキのバランスはよく考える必要がある。
 とはいえ《ダブル・アップ・チャンス》が先に手札に来たとしても、このカードを出さずに《No.39 希望皇ホープ》を直接出してコンボすれば攻撃力5000となるので全く腐るというわけではない。

 《召喚僧サモンプリースト》とは相性が良く、引いてしまった、または使われなかった《ダブル・アップ・チャンス》コストにこのカードエクシーズ召喚できる。

 このカード《No.39 希望皇ホープ》《CNo.39 希望皇ホープレイ》または《SNo.39 希望皇ホープONE》《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》と繋げば4回のエクシーズ召喚が可能。
 《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》適用されていればサーチした《ダブル・アップ・チャンス》を含めて一気に5枚ものカードを引くことができる。
 先攻ターン目など攻撃できない状況で手札を増やし、手札誘発や防御カードを引き込む確率を上げたい場合は狙ってみても良い。
 ただし、デッキ内の《ダブル・アップ・チャンス》及びエクストラデッキカードが減るため次のターン以降の動きの選択肢が減る点が懸念となる。
 また、ドローで2枚目以降の《ダブル・アップ・チャンス》を引いてしまうとエクストラデッキに用意した2枚目以降のこのカード腐る可能性も出てくる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《No.39 希望皇ホープ・ダブル》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター ランク4 光属性 戦士族 攻0 守2500 No. 希望皇ホープ ホープ

広告