No.(ナンバーズ)69 紋章神(ゴッド・メダリオン)コート・オブ・アームズ/Number 69: Heraldry Crest》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/サイキック族/攻2600/守1400
レベル4モンスター×3
このカードが特殊召喚に成功した時、
このカード以外のフィールド上の全てのエクシーズモンスターの効果を無効にする。
また、自分のメインフェイズ時、
このカード以外のエクシーズモンスター1体を選択して発動できる。
エンドフェイズ時まで、このカードは選択したモンスターと
同名カードとして扱い、同じ効果を得る。
「No.69 紋章神コート・オブ・アームズ」のこの効果は
1ターンに1度しか使用できない。

 ザ・ヴァリュアブル・ブック15 付属カードで登場した光属性サイキック族エクシーズモンスター
 特殊召喚に成功した時に自身以外のエクシーズモンスター効果無効にする誘発効果、自身以外のエクシーズモンスター1体と同じカード名効果を得る起動効果を持つ。

 前半の効果エクシーズモンスターのみに対応する《スキルドレイン》、後半の効果《隻眼のスキル・ゲイナー》とほぼ同じものである。
 いずれも対エクシーズモンスターを想定した効果だが、大抵のエクシーズモンスターは素材の軽い《鳥銃士カステル》などで除去した方が手っ取り早い。
 エクシーズ素材を必要とせず蘇生等からも使用でき、対象を取らずに無効にできる点は悪くないのだが、「《鳥銃士カステル》で対処できない」「このカード戦闘破壊できる」という両条件を満たすのは《陽炎獣 バジリコック》くらいである。

 一応、《星守の騎士 プトレマイオス》対策として使えないこともない。
 このカード特殊召喚に成功した時の誘発効果チェーンして《星守の騎士 プトレマイオス》効果発動しても出てきたモンスター効果無効となり、効果を使わなかった場合でも《星守の騎士 プトレマイオス》効果をコピーしてこちらが同じ手を使う事ができる。
 このカードエクシーズ召喚で出す場合、相手は素材となるモンスターが揃った段階で効果を使うしか対策がなく、もし対策されても状況を有利に進めやすくなる。
 《星守の騎士 プトレマイオス》エクシーズ素材3体でエクシーズ召喚するデッキならこのカードエクシーズ召喚も狙えるので、メタを張るべき環境であるほど採用可能なデッキも多い、という点は噛み合っている。

 むしろ、自分エクシーズモンスター効果もコピーできる点を活かし、同じエクシーズモンスター効果を2度使うために利用される。
 例として、《発条空母ゼンマイティ》制限カードだった時代の【ゼンマイ】において、効果を再利用するために使用されていた。
 変わったところでは、《ゴーストリックの駄天使》特殊勝利を目指す場合にも必要なパーツである。

 なお、紋章であるため、紋章獣には含まれず紋章獣をサポートする効果も持ち合わせていない。
 《紋章獣ユニコーン》《昇華する紋章》には対応するものの、エクシーズモンスターへのメタとしては、攻撃力を0にできる《No.8 紋章王ゲノム・ヘリター》が存在するため、このカードの出番は乏しい。
 使用したければ《No.18 紋章祖プレイン・コート》《エクシーズ・シフト》を使って出した後に、RUM《CNo.69 紋章死神カオス・オブ・アームズ》に進化させるのが良いだろう。
 《No.18 紋章祖プレイン・コート》での墓地肥やしを行いつつ、《CNo.69 紋章死神カオス・オブ・アームズ》効果で4000もの戦闘ダメージを与えられる。

  • 「コート・オブ・アームズ(Coats of Arms)」は紋章の別名。
    元々は貴族や騎士が戦争の際に身に付けた紋章付きの装備品を指した。
    甲冑を纏った状態で敵味方を識別できるよう武具に各々の紋章を施した事から、転じて紋章自体をコートオブアームズと呼ぶようになった。
  • 英語名は「God」が使えないため、「紋章の頂上」といった意味の訳となった。
  • イラストでは、左側の角に自身のナンバーである「69」が書かれている。
    なおアニメで変形した姿では十字の体の下部、更に変形した真の姿では頭部の側面に移動している。
  • アニメでは以下のようなテキストだった。
    エクシーズ・効果モンスター
    ランク4/光属性/サイキック族/攻2600/守1400
    レベル4モンスター×3
    このカードは「No.」と名のつくモンスター以外との戦闘では破壊されない。
    このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
    このカード以外のフィールド上に存在する全ての効果モンスターの効果は無効となり、
    このカードはその無効になったモンスター効果を全て得る。
    このカードはカードの効果では破壊されない。
    相手モンスターの攻撃宣言時、このカードのエクシーズ素材1つを取り除いて発動する事ができる。
    相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する。
  • 「vsカイト」戦におけるエクシーズ召喚の際には、フィールドと上空にトロンの持つ紋章が大きく描かれ、上空の紋章からイラストの姿のまま舞い降りるという、通常のNo.とは大きく異なる出現をしている。
    遊馬戦では紋章は出現せず、腕が伸びていく変形ギミックと共に出現した。
    また、ゴッド・シャーターを発動する度に全く異なる姿へ変形する能力を持ち、最後のターンで2度目の変形を果たした状態をトロンは「真の姿」と称した。
  • ZEXALIIの「III(スリー)V(ブイ)vsミザエル」戦でVが使用した通常罠《ナンバーズ・リフト》のイラストに描かれている。
  • コナミのゲーム作品において―
    激突!デュエルカーニバル!では召喚口上がアニメと異なり、「今ここに怒りを開放する!現れろ!《No.69 紋章神コート・オブ・アームズ》!」となっている。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:カード名効果を得る起動効果で選択できるのはフィールド上に表側表示で存在するエクシーズモンスターのみですか?
A:はい、フィールド上に表側表示で存在するエクシーズモンスターのみで墓地エクシーズモンスターは選択できません。(12/08/22)

Q:誘発効果適用後に特殊召喚されたエクシーズモンスター効果無効にできますか?
A:無効にできません。(12/08/22)

Q:《No.17 リバイス・ドラゴン》効果を得て、自身の攻撃力を3100にアップさせました。
  エンドフェイズの後、攻撃力はどうなりますか?
A:得た効果が失われた後、攻撃力は本来の数値である2600に戻ります。(12/10/12)

Q:《No.20 蟻岩土ブリリアント》効果を得て、自身を含む自分フィールドモンスター攻撃力をアップさせました。
  エンドフェイズの後、攻撃力はどうなりますか?
A:得た効果が失われた後も、攻撃力は上昇したままとなります。(13/01/24)

Q:《No.69 紋章神コート・オブ・アームズ》を特殊召喚し、フィールド上のエクシーズモンスター効果無効にしました。
  この状態で無効にされたエクシーズモンスター効果発動し、それにチェーンして《強制脱出装置》でそのモンスターエクストラデッキに戻した場合、そのエクシーズモンスター効果無効になりますか?有効になりますか?
A:ご質問の状況の場合でも、効果発動したエクシーズモンスター効果無効化されます。(13/01/04)

Q:このカード《ヴェルズ・ウロボロス》効果を得て、《ヴェルズ・ウロボロス》相手カード手札に戻す効果発動しました。
  次のターンにこのカード《ヴェルズ・ウロボロス》効果を再び得た場合、再び相手カード手札に戻す効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/07/21)


Tag: 《No.69 紋章神コート・オブ・アームズ》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター ランク4 光属性 サイキック族 攻2600 守1400 No.

広告