No.(ナンバーズ)69 紋章神(ゴッド・メダリオン)コート・オブ・アームズ/Number 69: Heraldry Crest》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/サイキック族/攻2600/守1400
レベル4モンスター×3
このカードが特殊召喚に成功した時、
このカード以外のフィールド上の全てのエクシーズモンスターの効果を無効にする。
また、自分のメインフェイズ時、
このカード以外のエクシーズモンスター1体を選択して発動できる。
エンドフェイズ時まで、このカードは選択したモンスターと
同名カードとして扱い、同じ効果を得る。
「No.69 紋章神コート・オブ・アームズ」のこの効果は
1ターンに1度しか使用できない。

 ザ・ヴァリュアブル・ブック15 付属カードで登場した光属性サイキック族エクシーズモンスター
 特殊召喚に成功した時に自身以外のエクシーズモンスター効果無効にする誘発効果、自身以外のエクシーズモンスター1体を選択して同じカード名効果を得る起動効果を持つ。

 3体のエクシーズ素材を必要とするが、《No.8 紋章王ゲノム・ヘリター》とは違いエクシーズ素材の指定はないため、多くのデッキエクシーズ召喚が可能。
 しかし、後述の効果の関係上、完全な対エクシーズモンスター用のカードであり、活用できる場面は限定されている。

 1つ目の効果エクシーズモンスター限定の《スキルドレイン》と言えるもの。
 永続効果無効にでき、特殊召喚に成功すればエクシーズモンスターを無力化できる。
 しかし、対象エクシーズモンスターのみに限定されているため有効な場面が限られ、後続のエクシーズモンスターに対しては効果がないのも難点である。
 また、《No.8 紋章王ゲノム・ヘリター》と違い攻撃力を奪う効果はないため、攻撃力が素材3体で低い方のこのカードでは、無効化してもランク5以上には攻撃力で負けてしまう場合もある。

 発動条件特殊召喚に成功した時なので、墓地に送られても《リビングデッドの呼び声》などで相手エクシーズ召喚に合わせて蘇生し、妨害することができる。
 当然ながら、自分エクシーズモンスター効果無効にするので、タイミングを考えなければ自分を不利にする。

 2つ目のエクシーズモンスター対象としたコピー効果は、《隻眼のスキル・ゲイナー》とほぼ同じもの。
 あちらは永続的にコピーできるが、こちらは発動エクシーズ素材を必要とせず、自分エクシーズモンスターも選べるため汎用性は高い。
 ただし、3体のエクシーズ素材を要求するこのカードを別のエクシーズモンスターと共に並べるのは難易度が高い。
 エクシーズ素材を持たない状態で蘇生コントロール奪取したエクシーズモンスター効果を使える程度に考えておくべきだろう。

 どちらの効果エクシーズ素材なしで発動でき、《リビングデッドの呼び声》等で特殊召喚し、耐性を失ったエクシーズモンスター除去したり、カード名をコピーすることで《CNo.39 希望皇ホープレイ》等の素材にできる。
 一方で、相手《死者蘇生》コントロール奪取などで相手無効効果を使われる恐れもある。
 またエクシーズ素材墓地へ送る効果がないため、エクシーズ素材になったモンスターを再利用しにくいデメリットもある。

 総括的には、エクシーズモンスターにある程度依存しているデッキには十分有効なスペックを有している。
 しかし、同じエクシーズ素材で出せるものには、より汎用性の高い《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》《ヴェルズ・ウロボロス》等が存在する。
 重いこのカードをそれらに優先して採用することは難しいため、コンボを重視したデッキで採用することになるだろう。
 例として、種族を活用して《サイコ・チューン》などを多用できる【サイキック族】《発条空母ゼンマイティ》効果を再利用できる【ゼンマイ】などが挙げられる。
 効果を使い回すことに意味のあるエクシーズモンスター制限カードエクシーズモンスターがいれば、このカードコンボ性能は上がっていくことになる。
 【紋章獣】では《No.8 紋章王ゲノム・ヘリター》に劣る場合が多いが、《高等紋章術》と併用し、相手フィールドに依存せず効果をコピーできるので狙ってみるのも面白い。

  • 「コート・オブ・アームズ(Coats of Arms)」とは、貴族や騎士が戦争の際に身に付けた紋章付きの装備品のことで、厳密には「盾」を指す。
    甲冑をまとう事で外見的な区別が付きにくくなるため、お互いに個人を識別できるように各々の紋章を施したという。
    現代では専ら「紋章」そのものを指す言葉にもなっている。
    英語名は「God」が使えないため、訳が「紋章の頂上」といった感じになっている。
    アニメZEXALにおいてトロンは「僕達家族は紋章の力で強力なNo.を操る」と説明しており、このカードはまさにその紋章の力の象徴ともとれる。
  • イラストでは、左側の角に自身のナンバーである「69」が書かれている。
    なおアニメで変形した姿では十字の体の下部、更に変形した真の姿では頭部の側面に移動している。
  • アニメでは以下のようなテキストであった。
    エクシーズ・効果モンスター
    ランク4/光属性/サイキック族/攻2600/守1400
    レベル4モンスター×3
    このカードは「No.」と名のつくモンスター以外との戦闘では破壊されない。
    このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
    このカード以外のフィールド上に存在する全ての効果モンスターの効果は無効となり、
    このカードはその無効になったモンスター効果を全て得る。
    このカードはカードの効果では破壊されない。
    相手モンスターの攻撃宣言時、このカードのエクシーズ素材1つを取り除いて発動する事ができる。
    相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する。
  • カイト戦におけるエクシーズ召喚の際には、フィールドと上空にトロンの持つ紋章が大きく描かれ、上空の紋章からイラストの姿のまま舞い降りるという、通常のNo.とは大きく異なる出現をしている。
    遊馬戦では紋章は出現せず、腕が伸びていく変形ギミックと共に出現した。
    また、ゴッド・シャーターを発動する度に全く異なる姿へ変形する能力を持ち、最後のターンで2度目の変形を果たした状態をトロンは「真の姿」と称した。
  • ZEXALIIの「III(スリー)V(ブイ)vsミザエル」戦でVが使用した通常罠《ナンバーズ・リフト》のイラストに描かれている。
  • コナミのゲーム作品において―
    激突!デュエルカーニバル!ではトロンやNo.96が使用した際の専用ボイスが存在する。
    OCG版で削除されたためゴッド・シャーターのボイスは存在しないが、トロンには効果発動時のボイスが2種類用意されており、ゴッド・メダリオン・ハンドではない方のボイスでは「見せてあげるよ、神本来の力を」とアニメでの変形を連想させる台詞が含まれている。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:カード名効果を得る起動効果で選択できるのはフィールド上に表側表示で存在するエクシーズモンスターのみですか?
A:はい、フィールド上に表側表示で存在するエクシーズモンスターのみで墓地エクシーズモンスターは選択できません。(12/08/22)

Q:誘発効果適用後に特殊召喚されたエクシーズモンスター効果無効にできますか?
A:無効にできません。(12/08/22)

Q:《No.17 リバイス・ドラゴン》効果を得て、自身の攻撃力を3100にアップさせました。
  エンドフェイズの後、攻撃力はどうなりますか?
A:得た効果が失われた後、攻撃力は本来の数値である2600に戻ります。(12/10/12)

Q:《No.20 蟻岩土ブリリアント》効果を得て、自身を含む自分フィールドモンスター攻撃力をアップさせました。
  エンドフェイズの後、攻撃力はどうなりますか?
A:得た効果が失われた後も、攻撃力は上昇したままとなります。(13/01/24)

Q:《No.69 紋章神コート・オブ・アームズ》を特殊召喚し、フィールド上のエクシーズモンスター効果無効にしました。
  この状態で無効にされたエクシーズモンスター効果発動し、それにチェーンして《強制脱出装置》でそのモンスターエクストラデッキに戻した場合、そのエクシーズモンスター効果無効になりますか?有効になりますか?
A:ご質問の状況の場合でも、効果発動したエクシーズモンスター効果無効化されます。(13/01/04)

Q:このカード《ヴェルズ・ウロボロス》効果を得て、《ヴェルズ・ウロボロス》相手カード手札に戻す効果発動しました。
  次のターンにこのカード《ヴェルズ・ウロボロス》効果を再び得た場合、再び相手カード手札に戻す効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/07/21)

広告