SZW(シャイニング・ゼアル・ウェポン)天聖輝狼剣(フェンリル・ソード)/SZW - Fenrir Sword》

効果モンスター
星4/光属性/獣族/攻1800/守1100
このカードが召喚に成功した時、
自分フィールド上の装備カード扱いの「ZW」と名のついた
モンスター1体を選択して表側守備表示で特殊召喚できる。
また、自分のメインフェイズ時、
手札のこのカードを装備カード扱いとして自分フィールド上の
「希望皇ホープ」と名のついたモンスターに装備できる。
装備モンスターが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、
自分の墓地の「ZW」と名のついたモンスター1体を選択して手札に加える事ができる。

 V JUMP EDITION 10で登場した光属性獣族下級モンスター
 召喚に成功した時に装備カード状態のZWを1体特殊召喚する誘発効果手札から希望皇ホープに装備できる起動効果装備魔法状態の時にZWサルベージ可能な効果を持つ。

 1つ目の効果は、装備カード状態のZW特殊召喚する効果
 言い換えれば、「手札から装備カードにできる」ZWを「手札から表側守備表示特殊召喚できる」カードに変換できるとも言える。
 そのZWレベル4であればランク4のエクシーズ召喚につなげることも可能。
 《ZW−一角獣皇槍》《ZW−極星神馬聖鎧》とは種族属性が共通しており、光属性を指定するエクシーズモンスターも出せる。
 とはいえ、基本的に希望皇ホープの展開後を前提にしており、利用できる局面はある程度限定される。

 2つ目の効果は、ZW共通の希望皇ホープ装備カードとなる効果
 このカードの場合は手札限定なので、1つ目の効果との併用はできない。
 上記の通り、手札に2枚同名カードがありフィールド希望皇ホープがいる場合、片方を装備してもう片方を召喚すれば両方をモンスターとして展開できる。

 3つ目の効果装備モンスター戦闘破壊する度にZWサルベージが可能という物。
 手札から装備可能なZWであれば、メインフェイズ2で装備し希望皇ホープをさらに強化する事ができる。
 しかしZWはいずれも、エクシーズ素材としての適性が高くないこともあって特に墓地へ送りやすい性質を持っておらず、サルベージできる状況が限定的である。
 希望皇ホープに装備している状況や、これのエクシーズ素材となっている場合も墓地に存在していない事になる。
 装備状態では1つ目の効果につなげられるが、役割が維持であるレベルZWとは墓地へ送られる状況や特殊召喚できるタイミングがまったくかみ合っていない。
 もともと安定性の低いあちらを採用する場合に、さらに利用できる状況が狭いこのカードを併用する意義はない。
 実質的にレベルZWを中心とした構築専用のカードなのだが、サルベージを活かせる構築ほど、本題である希望皇ホープエクシーズ召喚そのものが行いにくくなるというジレンマを抱えている。
 そのため、このカード効果そのものを中心にデッキを構築する必要がある。

 《ZW−極星神馬聖鎧》は唯一、墓地へ送られる事を前提とした効果を持ち、希望皇ホープそのものの維持が狙いやすいので相性が良い。
 相手除去を行わず装備魔法状態のままでいるのならば、一つ目の効果特殊召喚が狙える。
 問題はあちらを組み込んだ上でいかにして希望皇ホープエクシーズ召喚するか。
 この場合は《フォトン・スラッシャー》で補助しつつ、《キングレムリン》からの《カメンレオン》利用を狙うのがベターであろう。
 《カメンレオン》はこのカードの1つ目の効果とは相性が悪いが、《ZW−一角獣皇槍》にも対応しているのでレベルZWの連携と希望皇ホープ展開の両方を補助できる。
 また、これらをまとめて採用することで光属性縛りエクシーズ召喚が狙える機会も増える。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:手札から装備する行為はチェーンブロックを作りますか?
A:はい、手札希望皇ホープ対象に取り発動する起動効果でありチェーンブロックを作ります。(14/01/10)

Q:ZWサルベージする効果チェーンブロックを作りますか?
A:はい、墓地ZW対象に取り発動できる装備魔法カード扱いの効果でありチェーンブロックを作ります。(14/01/10)


Tag: 《SZW−天聖輝狼剣》 効果モンスター モンスター 星4 光属性 獣族 攻1800 守1100 ZW

広告