《アンブラル・ゴースト/Umbral Horror Ghost》

効果モンスター
星2/闇属性/悪魔族/攻 200/守 200
自分のメインフェイズ時に発動できる。
このカードとレベル4以下の悪魔族モンスター1体を手札から特殊召喚する。
この効果を発動するターン、自分は通常召喚できない。
「アンブラル・ゴースト」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

 PRIMAL ORIGINで登場した闇属性悪魔族下級モンスター
 自身と悪魔族モンスター1体を手札から展開する起動効果と、通常召喚を制限するデメリットを持つ。

 悪魔族下級モンスターの展開をサポートするが、そのターン通常召喚が不可能となる。
 手札下級モンスターを2体展開するだけならば《切り込み隊長》などの類似カードも多い。
 特に同レベル種族には《コール・リゾネーター》サーチ可能な《レッド・リゾネーター》も存在し、あちらはチューナーでもある。
 そのままではシンクロ召喚エクシーズ召喚サポートとしてこのカードを優先するのは難しいだろう。

 こちらのメリット闇属性かつアンブラルの名を冠している点。
 【マリスボラス】では《No.43 魂魄傀儡鬼ソウル・マリオネッター》《No.65 裁断魔人ジャッジ・バスター》エクシーズ素材として採用できる。
 また、《アンブラル・アンフォーム》から2体を展開したり、《アンブラル・ウィル・オ・ザ・ウィスプ》を展開する等でランク2に繋げられる。

  • アニメでのイラストOCGに比べ、若干背景の紫が明るく強調されていた。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果解決時に《アンブラル・ゴースト》自身が手札に存在しなかった場合、または手札悪魔族モンスターが《アンブラル・ゴースト》1枚になっていた場合、特殊召喚処理は行われますか?
A:いいえ、1体も特殊召喚されません。(14/02/15)


Tag: 《アンブラル・ゴースト》 効果モンスター モンスター 星2 闇属性 悪魔族 攻200 守200 アンブラル

広告