《インスタント・ネオスペース/Instant Neo Space》

装備魔法
「E・HERO ネオス」を融合素材とする融合モンスターにのみ装備可能。
装備モンスターは、エンドフェイズ時に
エクストラデッキに戻る効果を発動しなくてもよい。
装備モンスターがフィールド上から離れた場合、自分の手札・デッキ・墓地から
「E・HERO ネオス」1体を選んで特殊召喚できる。

 PHANTOM DARKNESSで登場した装備魔法
 《ネオスペース》と同様にエンドフェイズデッキバウンス任意効果にする効果装備モンスターフィールドを離れた場合に《E・HERO ネオス》特殊召喚する効果を持つ。

 デッキ戻す効果発動させないだけなら攻撃力が上がる《ネオスペース》の方がいいが、このカード融合モンスター除去されても後続として《E・HERO ネオス》特殊召喚できる。
 更に「場合の任意効果」であるため、いかなる場合もタイミングを逃す事なく発動できる。
 また、デッキだけでなく手札墓地からの特殊召喚も可能なので《E・HERO プリズマー》《E・HERO ネオス》扱いとしてコンタクト融合したとしても問題ない。
 しかし、「裏側守備表示化で装備対象不適切にされる」「《サイクロン》破壊される」などでこのカードが先に狙われると効果発動しない。
 また、融合モンスター特殊召喚時やこのカードの装備時に融合モンスター除去された場合も無駄になるといった弱点も多い。

 特殊召喚効果任意効果であることが仇となり、《E・HERO マグマ・ネオス》エクストラデッキに戻してフィールド上のカードを全て除去する効果と併用できない。
 《E・HERO マグマ・ネオス》強制効果、このカードの効果任意効果なので、

  1. チェーン1:《E・HERO マグマ・ネオス》
  2. チェーン2:《インスタント・ネオスペース》

 となり、《E・HERO ネオス》特殊召喚された後、《E・HERO マグマ・ネオス》除去効果によってバウンスされてしまうのである。
 ただし、間接的に墓地デッキ《E・HERO ネオス》手札に持ってこられる。

  • 小型《ネオスペース》の背景に見えるのは畳である。
    どうやら一畳にも満たない小宇宙のようだ。
    もしくは簡易に作った小宇宙の入り口だろうか。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:《終焉の王デミス》などの効果でこのカードと装備モンスターが同時にフィールドを離れた時にこの効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(07/12/07)

Q:チェーンブロックを作りますか?
A:作ります。(08/09/11)

Q:装備モンスターアドバンス召喚のためにリリースした場合でも、タイミングを逃さず蘇生効果発動可能ですか?
A:ご質問の場合でも、《E・HERO ネオス》特殊召喚することができます。(12/04/29)

Q:装備モンスターダメージステップ中にフィールドを離れた時も蘇生効果発動可能ですか?
A:はい、発動できます。(13/11/23)

Q:《マクロコスモス》が存在する時に装備モンスターフィールドを離れ、このカード除外された場合でも、特殊召喚する効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(12/05/26)


Tag: 《インスタント・ネオスペース》 魔法 装備魔法

広告