《インターセプト・デーモン/Archfiend Interceptor》

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1400/守1600
このカードが自分フィールド上に表側攻撃表示で存在する限り、
相手モンスターの攻撃宣言時、
相手ライフに500ポイントダメージを与える。

 THE SHINING DARKNESSで登場した闇属性悪魔族下級モンスター
 攻撃表示の時に相手攻撃宣言した時、相手ライフダメージを与える誘発効果を持つ。

 相手攻撃宣言する度にダメージを与えられるが、ダメージ量はあまり大きくない。
 このカード自身のステータスもあまり高くないため、真っ先にこのカード戦闘破壊され、大抵の場合1度しか発動できないだろう。
 実質的に《ナチュル・ビーンズ》下位互換となっている。
 あちらは自身が攻撃対象に選択される必要があるが、1ターンに1度戦闘破壊耐性を持つため複数回の発動が期待でき、こちらと違い表側守備表示でも効果発動する。
 このカード《ナチュル・ビーンズ》よりややステータスが高いものの、攻撃対象となることで仕事をするカードとしては、中途半端なステータスは却って邪魔である。

  • イラストでアメリカンフットボールで用いられる防具を装着しているのは、この名前が元になっていると思われる。
    ちなみに足はバネになっている。
  • アニメでのイラストモンスターの後ろに紫の線のようなものが描かれていたが、OCGではこれが削除されている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:誘発効果です。(10/02/20)

Q:《王家の眠る谷−ネクロバレー》適用中に《墓守の暗殺者》攻撃してきました。
  《墓守の暗殺者》効果はどのようにチェーンブロックを作り処理しますか?
A:チェーン1《インターセプト・デーモン》、チェーン《墓守の暗殺者》と積みます。(10/02/20)

Q:このカードの効果チェーンして《強制終了》発動バトルフェイズを終了させた時、このカードの効果相手ダメージを与えることはできますか?
A:できません。(10/07/16)

Q:このカード効果解決時にこのカード守備表示だった場合、相手ダメージを与えることはできますか?
A:《インターセプト・デーモン》の効果解決時に《インターセプト・デーモン》が表側攻撃表示で存在しない場合ダメージを与えることはできません。(10/03/31)


Tag: 《インターセプト・デーモン》 効果モンスター モンスター 星4 闇属性 悪魔族 攻1400 守1600 デーモン

広告