《エーリアン・マーズ/Alien Mars》

効果モンスター
星3/炎属性/爬虫類族/攻1000/守1000
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
「エーリアン・マーズ」以外のAカウンターが乗った効果モンスターの効果は無効化される。

 CYBERDARK IMPACTで登場した炎属性爬虫類族下級モンスター
 同名カード以外のAカウンターが乗っているモンスター効果無効にする永続効果を持つ。

 Aカウンター置くことでモンスター効果無効にする効果は、特に厄介な永続効果を持つモンスターに対して非常に有効に働く。
 しかしこのカード自体のステータスが低い上にAカウンターも必要なので、フィールドに維持するのは難しく、活躍の場も限られる。
 Aカウンター置く手段はもちろん、有効に使うためには特殊召喚手段、戦闘効果による除去から守る手段も必要になる。

 この効果をより活かすためには、《エーリアン・サイコ》と同様に、やはり《惑星汚染ウイルス》適用下でフィールドに出すのが望ましい。
 あちらのチェーンブロックを作らずにAカウンター置く性質から、召喚・特殊召喚に成功した時に発動する誘発効果に対しても有効になる。
 このカードと共に《エーリアン・サイコ》フィールドに存在していれば、3ターンの間相手攻撃モンスター効果の多くを封じる事ができる。

  • 《罠封印の呪符》と同様、特定の条件下では三竦みによる無限ループが発生しうる。(下記参照)
    使用する際にはトラブルが起こらないよう、逐一裁定を確認しておくことが望ましい。
  • 元ネタは、このカード名前属性容姿などから「火星人」と見て間違いないだろう。
    「火星人」はH・G・ウェルズの『宇宙戦争』以来、漫画等で「タコのような姿」で描かれることが多い。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカードフィールド上に存在する時、Aカウンターの乗ったモンスターリリースして発動するモンスター効果発動できますか?
A:はい、可能です。リリースした時点でAカウンターが取り除かれるので、効果無効になりません。(08/11/11)

Q:フィールド上にこのカードAカウンターが乗った《人造人間−サイコ・ショッカー》が存在しています。
  この時《デモンズ・チェーン》を《エーリアン・マーズ》に対して発動した場合、どのように処理しますか?
A:その様な状況が公認大会にて発生した場合には、大会当日の審判の方をお呼び頂き判断を仰ぎ、その裁定に従って下さい。(11/12/08)

Q:《惑星汚染ウイルス》Aカウンター置く効果適用中に、《人造人間−サイコ・ショッカー》召喚反転召喚特殊召喚されました。
  この時フィールド上に《デモンズ・チェーン》効果無効になっている《エーリアン・マーズ》が存在する場合、どのように処理しますか?
A:上記のようなケースと同様に、大会当日の審判の方をお呼び頂き判断を仰ぎ、その裁定に従って下さい。(13/04/30)


Tag: 《エーリアン・マーズ》 効果モンスター モンスター 星3 炎属性 爬虫類族 攻1000 守1000 エーリアン

広告