《オッドアイズ・ペルソナ・ドラゴン/Odd-Eyes Persona Dragon》

ペンデュラム・効果モンスター
星5/闇属性/ドラゴン族/攻1200/守2400
【Pスケール:青1/赤1】
(1):自分フィールドの「オッドアイズ」Pモンスター1体を対象とした
相手の効果が発動した場合、そのターンのエンドフェイズに発動する。
Pゾーンのこのカードを特殊召喚し、
自分のエクストラデッキから「オッドアイズ・ペルソナ・ドラゴン」以外の
表側表示の「オッドアイズ」Pモンスター1体を選び、自分のPゾーンに置く。
【モンスター効果】
(1):1ターンに1度、エクストラデッキから特殊召喚された
表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 Vジャンプ(2016年5月号) 付属カードで登場した闇属性ドラゴン族上級ペンデュラムモンスター
 自身をペンデュラムゾーンから特殊召喚してエクストラデッキから同名カード以外のオッドアイズペンデュラムゾーン置くペンデュラム効果エクストラデッキから特殊召喚されたモンスター効果無効にする誘発即時効果を持つ。

 ペンデュラム効果は、自身をペンデュラムゾーンから特殊召喚し、ペンデュラムゾーンエクストラデッキオッドアイズを置く効果
 発動条件相手依存であり、このカードの存在も筒抜けなので能動的に発動するのはほぼ不可能である。
 また、トリガーとなった対象をとる効果カウンターするわけでもないので、牽制として機能するかも不安が残る。
 しかもこの効果強制効果であり、意図しないタイミングで相手により暴発させられてしまう危険性もある。
 さらに、発動のタイミングがエンドフェイズと遅いのも難点。

 このように、ペンデュラム効果は使い勝手がよいとはいえず、ペンデュラムゾーンに置くよりはモンスターとして運用したほうがよいだろう。
 デメリットのないペンデュラムスケール1のオッドアイズではあるが、それならばペンデュラムスケール0の《オッドアイズ・ファンタズマ・ドラゴン》で十分である。

 モンスター効果エクストラデッキから特殊召喚されたモンスター効果を1ターンのみ無効にできる効果
 近年はエクストラデッキから特殊召喚されたモンスターが切り札であるデッキが多く、フリーチェーンなので汎用性も高い。
 自身のステータスは然程高くないが、モンスター効果ステータスを決めるモンスターに対しては有効であり、として使える守備力も持ち合わせる。
 この効果自分モンスターにも発動できるので、《セイヴァー・スター・ドラゴン》等を維持させる事もできる。

  • 漫画版の効果は以下の通り。
    総合的に見てOCG化の際に弱体化されている。

関連カード

ペンデュラムモンスターのオッドアイズ

通常モンスター

効果モンスター

融合モンスター

シンクロモンスター

エクシーズモンスター

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:オッドアイズペンデュラムモンスター対象発動された効果が、カウンター罠発動無効にされた場合ペンデュラム効果発動できますか?
A:いいえ、できません。(16/03/20)

Q:ペンデュラム効果チェーンした相手《おジャマトリオ》モンスターゾーンが埋まった場合、この《オッドアイズ・ペルソナ・ドラゴン》はどうなりますか?
A:《オッドアイズ・ペルソナ・ドラゴン》は、エクストラデッキに行きます。(16/04/06)


Tag: 《オッドアイズ・ペルソナ・ドラゴン》 モンスター ペンデュラムモンスター 効果モンスター 星5 闇属性 ドラゴン族 攻1200 守2400 スケール1 オッドアイズ

広告