《クレセント・ドラゴン/Mikazukinoyaiba》

通常モンスター
星7/闇属性/ドラゴン族/攻2200/守2350
月から来たといわれている、三日月状の刀を持つドラゴン戦士。

 PREMIUM PACK 1で登場した闇属性ドラゴン族最上級モンスター

 闇属性ドラゴン族通常モンスターという点からサポートカードは豊富である。
 しかし、同じ条件で同レベルモンスターには《真紅眼の黒竜》《エビルナイト・ドラゴン》が存在する。
 前者は固有のサポートカードも多く、後者は攻撃力守備力共に僅かにこのカードより高くなっている。
 入手難度の問題もあり、これらのモンスターを差し置いてこのカードを採用することはほとんどないと言っていいだろう。

  • 「クレセント(Crescent)」とは、英語で「三日月」という意味。
    英語名は所有武器である「三日月の刃」のローマ字読みになっている。
  • コナミのゲーム作品において―
    DMシリーズでは、召喚魔族が白魔族に設定されている。
    闇属性モンスターとしては珍しいが、月のイメージを優先したのだろう。
  • DM6では、24週に1回しか開催されないKCカップの大会優勝パックか、全カードがランダムに5枚封入されたランダムパックにしか入っていないため非常に入手が困難なカード。
  • 真DM2では竜人タイプという事もあり、デッキリーダー時にドラゴン族では珍しく人語を話す。
    これによると、三日月状の刀は「クレセント・ブレード」であるらしい。
    戦闘時にはブーメランのように投擲して攻撃を行う。

関連カード

―竜人タイプのモンスターについては《ルード・カイザー》を参照。

収録パック等


Tag: 《クレセント・ドラゴン》 通常モンスター モンスター 星7 闇属性 ドラゴン族 攻2200 守2350

広告