《クロス・オーバー》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手フィールドの表側表示モンスター1体と
自分フィールドの戦士族モンスター1体を対象として発動できる。
その相手の表側表示モンスターを装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備し、
ターン終了時までその自分のモンスターの戦闘で発生する相手への戦闘ダメージは0になる。
装備モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりにこのカードの効果で装備したモンスターを破壊する。

 ストラクチャーデッキR−ウォリアーズ・ストライク−で登場する通常魔法
 相手モンスター装備し、破壊される際に身代わりにできる効果を持つ。

 《サクリファイス》の様に装備カード化して除去するため、破壊されない耐性をスルーして除去できる。
 装備カード身代わりにして破壊を回避することも可能。

 しかし、やっていることは単体除去でしかなく、1枚の消費に見合うとは言いがたい。
 装備モンスターはこのターン戦闘ダメージを与えられないため、効率は悪い。
 装備カードを利用する効果とのコンボを利用したい。

 《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》カウンターコストとして使うことを考えられる。

  • 「クロスオーバー (crossover)」とは、異なる要素同士がジャンルやストーリーなどを越えて交じり合う事を意味する。
    特にフィクション作品においては、複数の独立したシリーズが一時的に一つのストーリーを共有、進行させる事をいう。
    遊戯王シリーズにおいては、DM〜5D'sの主人公が一同に介した劇場版『遊☆戯☆王〜超融合!時空を越えた絆〜』がこれに当たる。
    また、遊戯や海馬がジャンプ作品のクロスオーバーしたゲームに出演した事もある。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


広告