《グランド・ドラゴン/Cave Dragon》

効果モンスター
星4/風属性/ドラゴン族/攻2000/守 100
自分フィールド上にモンスターが存在する場合、このカードを召喚する事はできない。
このカードは自分フィールド上にこのカード以外のドラゴン族モンスターが
表側表示で存在する場合のみ攻撃宣言する事ができる。

 Struggle of Chaos −闇を制する者−で登場した風属性ドラゴン族下級モンスター
 自分フィールドモンスターがいると召喚できない召喚制限、自身の他にドラゴン族がいないと攻撃できない永続効果を持つ。

 攻撃力2000でデメリットを持つ下級モンスターは数多いが、このカード《魔導アーマー エグゼ》と同じくデメリット同士が干渉し合い、非常に使いづらくなっている。
 攻撃力2000の下級ドラゴン族モンスターが欲しいのならば、デメリットの無い《アレキサンドライドラゴン》で十分である。
 また、風属性ドラゴン族で見ても《サファイアドラゴン》《コアキメイル・ドラゴ》の方が使いやすい。
 アタッカーとしては期待できないので、《デス・デーモン・ドラゴン》融合素材として併用し、《融合準備》などでサーチできる点を活かすべきであろう。

  • カード名に「グランド」とあるが、地属性ではなく風属性である。
    恐らく「Ground(地面)」ではなく「Grand(偉大な)」の方なのだろう。
    しかし、英語名は地面どころか「Cave(洞窟)」にされてしまっている。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメオリジナル「乃亜編」の「海馬vsビッグ5(大門)」戦で海馬のデッキに入っているのが確認できる。
    「KCグランプリ編」においても「海馬vsジーク」戦で海馬が使用。
    ジークの装備魔法《ニーベルングの指環》によって手札から捨てられ通常魔法《終幕の光》によって特殊召喚された。
    しかし、自身の効果攻撃力を上げた《ワルキューレ・ブリュンヒルデ》に戦闘破壊された。
  • コナミのゲーム作品において―
    上記の通り海馬の使用カードなのだが、「遊戯王デュエルリンクス」では”本気になった城之内”の使用カードとして登場した。
    後に海馬のレベルアップ時の報酬でこのカードが入手可能になった。

関連カード

融合関連

―《グランド・ドラゴン》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《グランド・ドラゴン》 効果モンスター モンスター 星4 風属性 ドラゴン族 攻2000 守100

広告