《サムライソード・バロン/Samurai Sword Baron》

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1600/守1200
1ターンに1度、相手フィールド上に守備表示で存在する
モンスター1体を選択して発動する事ができる。
選択したモンスターを表側攻撃表示にする。

 遊戯王5D's WORLD CHAMPIONSHIP 2010 - Reverse of Arcadia 付属カードで登場した地属性戦士族下級モンスター
 1ターンに1度相手守備表示モンスター1体を表側攻撃表示に変更する起動効果を持つ。

 《『守備』封じ》内蔵しており、守備表示モンスター攻撃表示にして戦闘破壊が狙える。
 しかし、実際にはこの効果を使うまでもなく《フォトン・スラッシャー》等の高攻撃力アタッカーモンスター戦闘破壊できる事が多い。
 同攻撃力種族で、このカードよりの駆除に強い《ライトロード・モンク エイリン》《ブルブレーダー》も存在している。
 更にはに対する貫通効果に加え2つのメリット効果を持つ《H・C 強襲のハルベルト》という選択肢もあり、このカードの優先順位は低い。

 このカードの独自の特徴は、攻撃表示にした後にこのカードエクシーズ素材にし、高攻撃力エクシーズモンスター攻撃して大ダメージが狙える点である。
 特に《H−C エクスカリバー》《ヒロイック・チャンス》コンボを狙う場合、直接攻撃に代わる戦闘ダメージの獲得手段となるため有用。
 モンスターとの戦闘でのみ攻撃力を倍加できる《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》も手軽に大ダメージを叩き出せる。
 ただし、自身は特別特殊召喚に適したステータスでもないため、相方となる特殊召喚が容易なモンスターが必要不可欠である。
 《ゴブリンドバーグ》《H・C 強襲のハルベルト》《召喚僧サモンプリースト》《M.X−セイバー インヴォーカー》特殊召喚の経路はできるだけ確保しておきたい。
 一度墓地へ送る必要があるが、《H−C エクスカリバー》と相性の良い《ブラック・ガーデン》からの蘇生が狙いやすい点も覚えておいて損はないだろう。

関連カード

収録パック等


Tag: 《サムライソード・バロン》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 戦士族 攻1600 守1200

広告