《シャドウ・ヴァンパイア/Shadow Vampire》

効果モンスター
星5/闇属性/アンデット族/攻2000/守   0
このカードが召喚に成功した時、
手札・デッキから「シャドウ・ヴァンパイア」以外の
「ヴァンパイア」と名のついた闇属性モンスター1体を特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚に成功した場合、
このターンそのモンスター以外の自分のモンスターは攻撃できない。
また、このカードをエクシーズ召喚の素材とする場合、
闇属性モンスターのエクシーズ召喚にしか使用できない。

 SHADOW SPECTERSで登場した闇属性アンデット族上級モンスター
 ヴァンパイアの1体であり、召喚に成功した時に手札デッキからヴァンパイア1体を特殊召喚する誘発効果と、エクシーズ召喚先を制限する効果外テキストを持つ。

 召喚に成功した時にヴァンパイア1体を特殊召喚できるので、そのままエクシーズ召喚に繋げられる。
 レベル5のためリリースが必要だが、闇属性であることから《終焉の焔》を利用できる。
 アドバンス召喚である必要はないので、《ヴァンパイア・ソーサラー》《死皇帝の陵墓》効果リリースなしで召喚した場合も効果を使える。
 《スター・ブラスト》レベル4にして召喚し、ランク4のエクシーズ召喚を狙ってもいい。

 ただし、効果発動すると特殊召喚したモンスター以外は攻撃できなくなってしまう。
 《ヴァンパイア・ロード》特殊召喚して《ヴァンパイア帝国》適用下で攻撃し、メインフェイズ2でエクシーズ召喚するのがいいだろう。

 エクシーズ召喚する場合、闇属性エクシーズモンスターでなければならないという制限が存在する。
 とはいえ、ランク5には《紅貴士−ヴァンパイア・ブラム》《終焉の守護者アドレウス》等がいるので、エクシーズ召喚先に困る事は少ない。
 聖刻モンスターリリースしてアドバンス召喚すればレベルモンスター3体を並べることも出来るため、《No.53 偽骸神 Heart−eartH》等もエクシーズ召喚できる。
 上記《スター・ブラスト》ランクエクシーズ召喚をする場合も、選択肢は豊富に存在する。

関連カード

このカードエクシーズ素材に利用できるエクシーズモンスター

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:ヴァンパイア特殊召喚し、特殊召喚したモンスター以外の攻撃を封じる効果誘発効果です。
  エクシーズ召喚先を制限する効果モンスター効果として扱いません(→効果外テキスト)。(13/07/31)

Q:このカード効果特殊召喚に成功した後にフィールド上に出したモンスター攻撃できませんか?
A:はい、攻撃できません。(13/08/01)


Tag: 《シャドウ・ヴァンパイア》 効果モンスター モンスター 星5 闇属性 アンデット族 攻2000 守0 ヴァンパイア

広告