《ジェムナイト・オブシディア/Gem-Knight Obsidian》

効果モンスター
星3/地属性/岩石族/攻1500/守1200
(1):このカードが手札から墓地へ送られた場合、
自分の墓地のレベル4以下の通常モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 DUEL TERMINAL −エクシーズ始動!!−で登場した地属性岩石族下級モンスター
 手札から墓地へ送られた場合、墓地下級通常モンスター蘇生する誘発効果を持つ。

 任意効果ではあるが墓地へ送られた「場合」であるため、融合素材手札コストにした場合もタイミングを逃す事なく効果発動できる。
 このカード《ジェムナイト・フュージョン》を使えば融合召喚によるディスアドバンテージは実質的に無くなるため、【ジェムナイト】ではフル投入が推奨される必須カードである。
 このカード手札加える事は《ジェムレシス》《ジェムナイト・アンバー》の存在から容易。
 蘇生したモンスターアタッカー融合素材にできる他、デュアルモンスター蘇生して更なるアドバンテージを得たり《デュアルスパーク》につなげたりもできる。

 手札融合以外にも《ジェムナイト・アンバー》《ジェムナイト・プリズムオーラ》、あるいは《サンダー・ブレイク》《スナイプストーカー》といったカード手札コストにしても効果発動できる。
 【ジェムナイト】には他にも《ジェムナイト・フュージョン》《ヴォルカニック・バレット》といった手札コストに使いやすいカードが多く、手札コストを要求するカードは採用しやすい。
 ジェムナイト除去能力の乏しさを補えるだろう。

 因みに、蘇生対象はジェムナイトに限られていない。
 構築次第では【ジェムナイト】以外の通常モンスターデュアルを使用するデッキでも採用の余地はある。

  • カード名の由来は宝石の「オブシディアン(Obsidian)」だろう。
    黒曜石を宝石として加工したもので、石言葉は「摩訶不思議」。
    また、黒曜石は岩石として扱う場合は黒曜岩と言う。
  • 余談だが、英語版アニメARC-Vにおける黒咲兄妹の姓も「Obsidian」である。
  • デュエルターミナルマスターガイドによれば、融合相手の核石の力を増幅し、質量を持つ幻影を生み出す能力を持つとの事。
    その能力により、融合素材にしたはずなのにその融合素材本人が別に存在するという不思議な現象を起こしている。
    その幻影は融合によって減った頭数を補う役割を果たしている。
  • 真澄の融合召喚時の口上では「鋭利な漆黒」と称されている。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップ中にこのカード手札から墓地へ送られた場合でも、特殊召喚する効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(11/05/01)

Q:《死者転生》コストとして捨てたこのカードを、《リビングデッドの呼び声》特殊召喚した場合、このカード効果発動することはできますか?
A:はい、発動できます。(12/09/03)

Q:《死者転生》コストとして捨てたこのカードを、《D.D.クロウ》除外された場合、このカード効果発動することはできますか?
A:はい、発動できます。(12/09/03)

Q:《死者転生》コストとして捨てたこのカードを、《転生の予言》デッキ戻した場合、このカード効果発動することはできますか?
A:いいえ、発動できません。(12/09/03)

Q:《死者転生》コストとして捨てたこのカードを、その《死者転生》効果手札戻した場合、このカード効果発動することはできますか?
A:いいえ、発動できません。(12/09/28)

Q:《ソウルドレイン》発動しています。《死者転生》コストとして捨てたこのカードが、一連のチェーン処理後墓地に存在しない場合、このカード効果発動することはできますか?
A:いいえ、発動できません。(14/06/30)


Tag: 《ジェムナイト・オブシディア》 効果モンスター モンスター 星3 地属性 岩石族 攻1500 守1200 ジェム ジェムナイト

広告