《スターダスト・アサルト・ウォリアー》

シンクロ・効果モンスター
星6/風属性/戦士族/攻2100/守1200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「スターダスト・アサルト・ウォリアー」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した時、
自分フィールドに他のモンスターが存在しない場合に
自分の墓地の「ジャンク」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
(2):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。

 ザ・ヴァリュアブル・ブック18 付属カードで登場した風属性戦士族シンクロモンスター
 シンクロ召喚に成功した時にジャンクモンスター1体を蘇生させる誘発効果貫通効果を持つ。

 (1)の効果は、シンクロ召喚に成功した時に自分フィールドに他のモンスターが存在しない場合にジャンク蘇生させる効果
 ジャンクチューナー蘇生させれば連続シンクロ召喚も可能となる。
 このカードシンクロモンスターなので、《ジャンク・アンカー》《ジャンク・チェンジャー》蘇生させれば《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》《ゴヨウ・キング》も出せる。
 前者は属性が、後者は種族が一致するためサポートカードの共有も可能である。
 《ジャンク・ガードナー》蘇生させて効果相手モンスター守備表示にし、(2)の効果を補助するのもいいだろう。

 シンクロ召喚扱いとなるため、《スターダスト・ウォリアー》効果特殊召喚された場合も発動できる。
 《スターダスト・ウォリアー》全体除去に巻き込まれた際などに、2体のモンスターを並べて盤面を整えられる。
 この用途を狙う場合は、ジャンクシンクロモンスター《スターダスト・ウォリアー》シンクロ素材とするよう心掛けたい。

 (2)の効果は、貫通効果
 同じ効果に加え自己再生ができる《HSR魔剣ダーマ》より攻撃力が低いため、こちらの効果を目当てに採用することはあまりない。
 攻撃力の差はたった100だが、単体での性能は歴然としているため、やはりこのカードの価値は(1)の効果にあると言える。
 一応《ラッシュ・ウォリアー》ダメージを上げられるため、《ラッシュ・ウォリアー》を使うデッキであればフィニッシャーとして使う場合もありうる。

  • 右手の武器はプラスドライバーを、左手の武器はマイナスドライバーを模しているようである。
  • シンクロ召喚時の口上は「星空を焦がす聖槍よ!!魂を放ち世界を醒ませ!!《スターダスト・アサルト・ウォリアー》シンクロ召喚!!」。
    「星空を焦がす聖槍」という語は、封入されていた袋にも記載されている。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《スターダスト・アサルト・ウォリアー》 モンスター シンクロモンスター 効果モンスター 星6 風属性 戦士族 攻2100 守1200 スターダスト ウォリアー

広告