《ダブル・ディフェンダー/Double Defender》

永続魔法
自分フィールド上に表側守備表示でモンスターが2体以上存在する場合、
相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
その相手モンスター1体の攻撃を無効にする。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

 ORDER OF CHAOSで登場した永続魔法
 表側守備表示モンスターが2体以上いる場合、攻撃無効にする効果を持つ。

 表側守備表示が2体以上存在する状況はペンデュラム召喚《つまずき》を使えば満たせる。
 ただ、《ブロック・スパイダー》などで攻撃自体を防げるロックが成立することが多く、このカードの出番がなくなる。

 そもそも、1ターンに1度攻撃を防ぐなら、発動条件がない《くず鉄のかかし》が存在する為、あちらの下位互換である。
 永続魔法である点を考慮しても、罠カードに比べてサーチや回収がしにくく、逆に奇襲性が失われてしまっている。
 一応、《くず鉄のかかし》と同じく《暗黒の扉》を使えばロックをかけられる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:無効にする効果攻撃モンスター1体を対象を取りますか?
A:はい、対象を取ります。(11/11/24)


Tag: 《ダブル・ディフェンダー》 魔法 永続魔法

広告