《ドラゴン(ぞく)封印(ふういん)(つぼ)/Dragon Capture Jar》

永続罠
このカードがフィールド上に存在する限り、
フィールド上に表側表示で存在する全てのドラゴン族モンスターは守備表示になり、
表示形式を変更する事ができない。

 STARTER BOXで登場した永続罠
 ドラゴン族モンスターを全て守備表示にし、表示形式の変更を封印する効果を持つ。

 最初期のドラゴン族メタカードであり、現在では明らかに力不足。
 【ドラゴン族】相手でもモンスター効果が封じられない上、エクシーズ召喚などで別の種族を出される可能性も高い。
 《DNA改造手術》コンボしようとすると、お互いの全てのモンスター守備表示になり、自分攻撃できなくなってしまう。
 相手攻撃のみを種族を問わず禁止できる《スクリーン・オブ・レッド》など、他の選択肢はいくらでもある。

  • 初登場した「遊戯vsペガサス」(1戦目)時点では、最近新たに作成されたレアカードという設定だった。
    ペガサスもこれまでの劇中で最強のモンスターとされた《青眼の白龍》をも無力化するこのカードを指し、このゲームは日々バージョンアップしていると語っている。
  • アニメDMでの仕様は原作と同じだったが、カードの体裁はOCGと同じ罠カードのものになっている。
    また「海馬vsペガサス」戦では、原作と異なりこのカードトゥーン化されなかった。
  • コナミのゲーム作品において―
    モンスターカプセルGBでは、「ドラゴンふういんのつぼ」という名前でモンスターとして登場する。
    フィールド上の、名前に「ドラゴン」または「りゅう」と付いたモンスターを封印する特殊能力を持つ。
    ただしOCG同様、《壺魔人》には無効化される。
  • フォルスバウンドキングダムでは《ドラゴン・ポット》という名称で登場。
    バトル中に使用すると全てのドラゴン族を麻痺状態にする。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカード効果表側攻撃表示で存在するドラゴン族モンスター守備表示になる際にチェーンブロックが作られますか?
A:いいえ、作られません。(11/05/29)


Tag: 《ドラゴン族・封印の壺》 永続罠

広告