《ドレイク/Kurama》

通常モンスター
星3/風属性/鳥獣族/攻 800/守 800
しっぽが長い鳥。そのしっぽで空中から攻撃する。

 Vol.1で登場した風属性鳥獣族下級モンスター

 《ダークバット》と使用できるサポートカードに差がなく、ステータスでこちらの方が劣っている。
 こちらのメリットとしては、《落とし穴》破壊されず、《ブラック・ガーデン》で簡単に蘇生できる事が挙げられる。

  • 尻尾がほとんどイラスト内に入っておらず、イラストからは「しっぽが長い」ことが判別できない。
    なお、アニメで登場した際は尻尾よりも両肩の翼の方が長かった。
  • 「ドレイク(Drake)」とは「雄ガモ」という意味で、ドラゴンの別名としても使われる。
    ただ、イラストを見る限りではカモともドラゴンとも言えない風貌である。
  • 原作・アニメにおいて―
    海外限定で放映されたアニメDMの「カプセルモンスターズ編」で登場。
    《ベビードラゴン》で逃げる城之内を大軍で追いかけた。
  • アニメGXでは、異世界で登場。
    異世界に飛ばされたアカデミアの上空を飛行していた。
    ヨハンを探すべく異世界へ向かった十代たちが辿り着いた地区の住人として登場。
    その地区の支配者たる鳥獣族の一員として、低レベルモンスターを虐げていた。
    もっともこのカードも低レベルなのだが。

関連カード

色違いモンスター

収録パック等


Tag: 《ドレイク》 モンスター 通常モンスター 星3 風属性 鳥獣族 攻800 守800

広告