《ナチュラル・チューン/Natural Tune》

通常魔法
自分フィールド上のレベル4以下の通常モンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターはフィールド上に表側表示で存在する限りチューナーとして扱う。

 RAGING BATTLEで登場した通常魔法
 下級通常モンスターチューナーにする効果を持つ。

 下級通常モンスターであれば何でもチューナーとなる。
 しかし、下級通常モンスターには各レベルチューナーが存在し、《予想GUY》《苦渋の決断》などでリクルートサーチもしやすい。
 通常モンスターを展開するカードを組み合わせるにしても、あえてこちらを使う必要があるものが限られてくる。

 同名カード通常モンスター2体を展開する《レスキューラビット》はこちらを使うことでシンクロ召喚を狙える。
 《超古深海王シーラカンス》チューナーレベルが限られる。
 【イグナイト】レベルがバラけているため、状況に合わせてシンクロ召喚を行えるだろう。

 他にもトークン《アポピスの化神》《コピー・ナイト》通常モンスターとして扱われるため、チューナーにできる。
 特殊召喚しやすいイーバトークン綿毛トークン、一度に大量に呼び出せる羊トークンクリボートークン辺りをチューナーとして利用できる。
 特にレベルの高い銃士トークンを展開できる《幻銃士》との相性がよく、手札2枚の消費でレベル8のシンクロモンスターが呼び出せる。

 再度召喚する前のデュアルモンスター対象にできる。
 ただし、再度召喚によりチューナーになる《チューンド・マジシャン》が存在するため、こちらを使う意義は薄い。

 最大の欠点として、《ライトニング・チューン》と同じく、普通に使うとディスアドバンテージがかさむ点。
 モンスターが2体揃っているならエクシーズ召喚リンク召喚で戦力を用意できる。
 そこにこのカードの消費まで入ると、呼ぶ意義のあるシンクロモンスターは大きく限られてしまう。

  • ここでいう「ナチュラル」とは、飾り気のないという意味だろう。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:デュアルモンスター再度召喚効果モンスターとなった場合、効果は継続しますか?
A:チューナーのままです。(09/12/24)

Q:効果を適用されたモンスターレベルが5以上となった場合、効果は継続しますか?
A:はい、継続されます。(09/12/24)


Tag: 《ナチュラル・チューン》 魔法 通常魔法

広告