《ハーピィ・レディ(ツー)/Harpie Lady 2》

効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1300/守1400
このカードのカード名は「ハーピィ・レディ」として扱う。
このモンスターが戦闘によって破壊した
リバース効果モンスターの効果は無効化される。

 ※テキスト中の「リバース効果モンスター」は「リバースモンスター」を指す。

 RISE OF DESTINYで登場した風属性鳥獣族下級モンスター
 《ハーピィ・レディ》として扱う効果外テキストと、戦闘破壊したリバースモンスター効果無効にする永続効果を持つ。

 リバースモンスターにしか対応していない上に、戦闘破壊が失敗するとそのまま効果を通してしまう。
 《ライトロード・ハンター ライコウ》辺りならば問題ないが、《墓守の偵察者》《素早いビッグハムスター》《リチュア・エリアル》などとして機能する程度の守備力のあるものには《ハーピィの狩場》があっても歯が立たない。
 《スノーマンイーター》《ワーム・ヤガン》といったリバースモンスター以外のリバースした時に発動する誘発効果にも無力。
 同じ風属性でも、《サーチ・ストライカー》《一刀両断侍》を用いた方が使いやすい。

 ハーピィサポートカードで差別化したい所だが、ルール上このカードを採用すると他の《ハーピィ・レディ》として扱うモンスターの採用数を削る事になる。
 《レスキューラビット》の存在によりフルで積まれる事の多い《ハーピィ・レディ》との競合は考慮する必要はないが、アタッカー全体強化といった特色と比較し、このカードの効果は極めて局所的。
 昨今の環境において仮想敵となるのはシャドール程度という点も向かい風である。

  • 遊戯王OCGが登場する以前にバンダイより発売されていた「遊戯王カードダス」において、このカードと同名のカードが登場していた。
    しかし、バンダイ版では2とカードイラストが逆になっている。
    また、装備なども含め、3人のカラーリングにも統一性はあまり無かった。
  • コナミのゲーム作品において―
    GCソフト「フォルスバウンドキングダム」ではカード名が「ハーピィ・レディ・オキュペテ」になっている。
    詳しくは《ハーピィ・レディ1》を参照。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:《ハーピィ・レディ》《ハーピィ・レディ・SB》《ハーピィ・レディ1》・《ハーピィ・レディ2》・《ハーピィ・レディ3》デッキに何枚ずつ入れられますか?
A:これらのカードは全て《ハーピィ・レディ》として扱うため、この5種類のカード全ての合計で3枚までしか入れることはできません。(12/07/20)


Tag: 《ハーピィ・レディ2》 効果モンスター モンスター 星4 風属性 鳥獣族 攻1300 守1400 ハーピィ 《ハーピィ・レディ》

広告