《フォトン・ジェネレーター・ユニット/Photon Generator Unit》

速攻魔法
自分フィールド上の「サイバー・ドラゴン」2体を生け贄に捧げて発動する。
自分の手札・デッキ・墓地から「サイバー・レーザー・ドラゴン」1体を特殊召喚する。

 ※テキスト中の「生け贄」は「リリース」を指す。

 SHADOW OF INFINITYで登場した速攻魔法
 《サイバー・レーザー・ドラゴン》召喚条件となっている。

 手札デッキのみならず墓地にも対応しているため、《サイバー・レーザー・ドラゴン》デッキに1枚あれば使いまわせるだろう。
 《サイバー・ドラゴン》フィールド《サイバー・ドラゴン》として扱われる派生モンスターを並べれば発動条件は比較的容易に満たせる。
 《サイバー・ドラゴン・コア》ならば《地獄の暴走召喚》《機械複製術》《サイバー・ドラゴン》を複数体展開できる。

 問題はこのカード自身をサーチする手段が《速攻魔力増幅器》くらいしかないため《サイバー・レーザー・ドラゴン》腐りやすい点である。
 同じカード消費でも、このカードを使用するより《融合》等で《サイバー・ツイン・ドラゴン》《キメラテック・ランページ・ドラゴン》融合召喚した方が多くのダメージを与えやすい。

  • アニメでのイラストからOCGになる際に少々描きなおされた他、緑のオーラのようなものがなくなっている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:《天使の施し》等で手札から捨てた《サイバー・レーザー・ドラゴン》特殊召喚することは可能ですか?
A:可能です。


Tag: 《フォトン・ジェネレーター・ユニット》 魔法 速攻魔法

広告