《ヘルゲート・ディーグ》

通常モンスター
星3/闇属性/獣族/攻 700/守 800
おなかに地獄へ通じる扉があり、召還もできる不気味なモンスター。

 BOOSTER1で登場した闇属性獣族下級モンスター

 レベル3の闇属性獣族は現在5体しか存在しないが、このカードはその中でも唯一の通常モンスターである。
 同属性・同種族モンスターの中で唯一《ドラゴラド》等のサポートに対応しているが、わざわざ使うほどの攻撃力でもない。

 基本的には【ローレベル】闇属性獣族要素を重視する場合に採用する事となる。
 中途半端な攻撃力ゆえに《ブロークン・ブロッカー》に対応するのは幸いと言える。
 更に特筆されるならば、エラッタにより効果モンスターを呼び出す意義が薄れた《レスキューキャット》リクルート先としてだろう。
 《レスキューキャット》から呼び出せて、ランクエクシーズモンスター《始祖竜ワイアーム》《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》の3種の素材を兼ねられる唯一の存在である。

 リンク素材として見れば、2体で《彼岸の黒天使 ケルビーニ》リンク召喚できる。
 その効果《ハウンド・ドラゴン》等を墓地に落とせば《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》《メタルフォーゼ・シルバード》を落とせば《メタルフォーゼ・カーディナル》墓地融合素材が揃う。
 もちろん《始祖竜ワイアーム》墓地融合も可能であり、《レスキューキャット》と共に【凡骨融合】に挿してみるのは面白いかも知れない。

  • テキストをよく見ればわかるが、「召喚」ではなく「召還」となっている。
    召喚」が「呼び出す」ことに対し「召還」は「呼び戻す」という意味であり、後述するゲーム作品での攻撃方法を見る限り、「呼び出すことも呼び戻すこともできる」という意味なのだろう。
  • ゲーム作品の攻撃モーションでは、腹を開き、中から呼び出したモンスターで攻撃するというグロテスクなものとなっている。

関連カード

色違いモンスター

収録パック等


Tag: 《ヘルゲート・ディーグ》 モンスター 通常モンスター 星3 闇属性 獣族 攻700 守800

広告