《ホープ・バスター/Utopia Buster》

通常魔法
自分フィールド上に「希望皇ホープ」と名のついた
モンスターが存在する場合に発動できる。
相手フィールド上の攻撃力が一番低いモンスター1体を破壊し、
破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。

 PREMIUM PACK 15で登場した通常魔法
 発動条件が付いた代わりにバーン効果が追加された《地割れ》である。

 発動には特定のモンスターを必要とするものの、《No.39 希望皇ホープ》エクシーズ召喚は容易なので腐る可能性は高くはない。
 効果自体はデメリットのない対象をとらない除去であり、モンスター破壊して直接攻撃を加えることもできる。
 一番低いモンスターを狙うため効果ダメージにはあまり期待できないが、それでも平均的な攻撃力は上がっているため、2000以上のダメージを狙える機会は多い。

 同様に《No.39 希望皇ホープ》魔法カード1枚で使用できる《CNo.39 希望皇ホープレイV》と比べるとエクストラデッキを圧迫せず、特殊召喚モンスター効果を使わないので発動を妨害されにくい。
 一方で破壊対象を任意で選択できず、セットモンスター破壊できない点で劣り、《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》でのドローに貢献できない上、維持できれば複数回使えるあちらと違い完全に使い捨てである。
 また、《RUM−リミテッド・バリアンズ・フォース》なら希望皇ホープ以外に対しても使用できるため、汎用性でやや劣っていることは否めない。
 ただし、どちらも希望皇ホープを前提としたカードであり互いに阻害し合うようなこともないため、いっそのこと両方投入してもさほど問題はない。

関連カード

モンスター破壊してその攻撃力に応じたダメージを与えるカード《破壊輪》を参照。

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:対象をとる(指定する)効果ですか?
A:いいえ、対象をとりません。(12/12/23)

Q:破壊する処理とダメージを与える処理は同時に行う扱いですか?
A:はい、同時に行う扱いです。(12/12/22)

Q:与えるダメージは、フィールド上での攻撃力墓地での攻撃力のどちらを参照にしますか?
A:フィールド上での攻撃力の数値を参照にします。(12/12/23)


Tag: 《ホープ・バスター》 魔法 通常魔法

広告