《ボイコットン》

効果モンスター
星4/地属性/植物族/攻1000/守2500
(1):このカードの戦闘で発生する相手への戦闘ダメージは代わりに自分が受ける。
(2):このカードの戦闘でこのカードが破壊されず、
自分が戦闘ダメージを受けた場合に発動する。
このカードを持ち主の手札に戻す。

 FLAMES OF DESTRUCTIONで登場した地属性植物族下級モンスター
 自身の戦闘により相手が受ける戦闘ダメージ自分が受ける永続効果、このカード戦闘破壊されずに自分戦闘ダメージを受けた場合に持ち主手札バウンスされる誘発効果を持つ。

 高い守備力を持つ下級モンスターだが、(1)及び(2)のデメリット効果によりモンスターとしては全く適していない。
 《スキルドレイン》等で効果を無くした場合でも、《D−HERO ディフェンドガイ》等で事足りてしまう。

 このモンスターを有効活用したい場合は、何らかの手段で送りつけるのが最善か。
 《ギブ&テイク》守備表示のこのモンスター送りつけた後に攻撃力0のモンスター攻撃することにより、相手に2500ものダメージを与えた上バウンスで回収することができる。
 ただし、その場合でも《マシュマロン》のような戦闘破壊耐性のあるモンスターサンドバッグにしたほうが安定性も高いため、立場は依然として厳しい。
 強制的に発動するバウンス効果であるため、《リ・バウンド》の的にすれば相手フィールドに維持でき、2体目の攻撃力0のモンスター攻撃できる。
 相手カードを1枚除去した上で計5000のダメージをお見舞いできるので狙ってみる価値はあるか。

  • 名前の由来は、「ボイコット」+「コットン」であると思われる。
    ボイコットとは拒否を意味する言葉であり、イラストでもデフォルメされた羊が毛を狩られるのを拒否しているようだ。
    また、羊の姿でありながら植物族なのは、木綿(コットン)を羊がなる木から取れると勘違いした事から想像された植物「バロメッツ」が由来だからか。

収録パック等


Tag: 《ボイコットン》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 植物族 攻1000 守2500

広告