《レッドアイズ・トランスマイグレーション/Red-Eyes Transmigration》

儀式魔法
「ロード・オブ・ザ・レッド」の降臨に必要。
(1):自分の手札・フィールドから
レベルの合計が8以上になるようにモンスターをリリース、
またはリリースの代わりに自分の墓地の「レッドアイズ」モンスターを除外し、
手札から「ロード・オブ・ザ・レッド」を儀式召喚する。

 コレクターズパック−運命の決闘者編−で登場した儀式魔法
 通常の儀式召喚の様にリリースする他、墓地レッドアイズコストに代用することもできる。

 アドバンテージの観点では墓地レッドアイズコストにした方が効率的であり、《紅玉の宝札》《真紅眼融合》を用いれば簡単に墓地コストを用意できる。
 《真紅眼の黒竜》通常モンスターなので、《高等儀式術》墓地へ送ることも視野に入る。

 ただし、除外《伝説の黒石》や各種蘇生カードと相性が悪いため、手札フィールドからのリリースとは一長一短ではある。
 一方で、《D・D・R》《闇次元の解放》といった帰還カードも豊富にあるため、どこに比重を置くかデッキ構成の段階でよく吟味する必要があるだろう。

 手札フィールドからリリースする場合にはレッドアイズ以外でも構わないため、いっその事レベル8以上のモンスターを多く採用してみるのも一つの手である。
 リリースされた時に効果発動する聖刻と組んでみるのも面白く、《神龍の聖刻印》《青眼の白龍》といったレベル8のドラゴン族通常モンスターデッキに取り入れやすい。

 レッドアイズ除外する場合、レベル7を除外すると、2枚除外するか、手札フィールドからレベル1以上のモンスターリリースする必要がある。
 レベル8以上を除外する手もあるが、該当するのは現在《レッドアイズ・ブラックメタルドラゴン》《真紅眼の闇竜》《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》の3枚。
 この内《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》以外は特殊召喚モンスターなので帰還しての使用は難しい。
 逆に《真紅眼の闇竜》蘇生もできないため、サルベージ手段がないなら除外してしまっても良いだろう。

  • 「トランスマイグレーション(Transmigration)」は「転生」の意。
    同じ単語を含む《タキオン・トランスミグレイション》は「トランスグレション」となっており、表記が異なる。
    実際の発音は「トランスマイグレイション」が近い。

関連カード

収録パック等


Tag: 《レッドアイズ・トランスマイグレーション》 魔法 儀式魔法 レッドアイズ

広告