《レプティレス・スポーン/Reptilianne Spawn》

通常魔法
自分の墓地に存在する「レプティレス」と名のついた
モンスター1体をゲームから除外して発動する。
自分フィールド上に「レプティレストークン」
(爬虫類族・地・星1・攻/守0)2体を特殊召喚する。

 STARDUST OVERDRIVEで登場した通常魔法
 墓地レプティレス1体を除外し、レプティレストークン2体を特殊召喚する効果を持つ。

 墓地レプティレスさえいれば、このカードの消費だけで2体のトークン特殊召喚できる。
 リリース召喚の制約が一切なく、用途は広い。
 基本的には【レプティレス】専用となるが、《レプティレス・ガードナー》を複数枚採用した【爬虫類族】で使うこともできる。
 《レプティレス・メデューサ》アドバンス召喚《レプティレス・ヴァースキ》特殊召喚《レプティレス・バイパー》とのシンクロ召喚リンク召喚と幅広く使える。
 《終焉の焔》でも同様の戦術は可能だが、こちらは発動したターン召喚制限が無いので即効性で勝る。
 《群雄割拠》の影響を受けないメリットもあるが、トークン地属性なので《御前試合》の影響を受けるデメリットもある。

  • 「スポーン(spawn)」とは、魚類や両生類などの卵、及びそれらを産むという意味を持つ。
    墓地レプティレスが残した卵から、トークンが孵化したということなのだろう。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《レプティレス・スポーン》 魔法 通常魔法

広告