《ヴェノム・ショット/Venom Shot》

通常魔法
自分フィールド上に「毒蛇王ヴェノミノン」、「毒蛇神ヴェノミナーガ」
または「ヴェノム」と名のついたモンスターが表側表示で存在する時に発動する事ができる。
自分のデッキから爬虫類族モンスター1体を墓地に送り、
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体にヴェノムカウンターを2つ置く。

 TACTICAL EVOLUTIONで登場した通常魔法
 ヴェノム《毒蛇王ヴェノミノン》《毒蛇神ヴェノミナーガ》のいずれかがフィールドに存在すると発動でき、デッキから爬虫類族1体を墓地へ送ることで相手モンスター1体にヴェノムカウンターを2つ置く効果を持つ。

 その効果からヴェノムカウンターに関連するカードサポートする。
 特筆すべきはヴェノムカウンターが2つ乗ることであり、《ヴェノム・ボア》と違い攻撃の制限もかからない。
 《ヴェノム・スワンプ》による弱体化除去効果適用を早め、《ヴェノム・スプラッシュ》ダメージ量を引き上げてくれる。

 発動には特定のモンスターを要求し、そのカテゴリから実質【ヴェノム】専用のカードとなる。
 ヴェノムモンスター自体は《キングレムリン》サーチできるため、このカードが腐ることはそうそう無いだろう。
 このカード《ヴェノム・スネーク》《ヴェノム・サーペント》とで3つ、《ヴェノム・ボア》なら4つものヴェノムカウンターを一気に乗せられる。
 また、《ヴェノム・コブラ》《予想GUY》《レスキューラビット》フィールドに用意しやすく、エクシーズ召喚に繋げば戦闘破壊の補助にもなる。

 墓地を肥やす効果の方は《スネーク・レイン》の方が枚数が多いものの、あって困る効果でもない。
 ヴェノムカウンターを稼ぎつつ、ヴェノムモンスター等の蘇生からの展開も視野に入れることができる。

 もっとも【ヴェノム】でも無条件で必須カードとなるわけではなく、デッキタイプによっては採用が見送られる。
 ロックコントロールを軸とする場合、ヴェノムモンスターを採用しない場合が多く、そもそも墓地を肥やすメリットが無い。
 また、《毒蛇王ヴェノミノン》《毒蛇神ヴェノミナーガ》が存在する場合でも発動できるが、その場合は《スネーク・レイン》の方が優先されるだろう。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:対象をとる効果ですか?
A:はい、そうです。

Q:《次元の裂け目》が存在する時にこのカード発動し、デッキから爬虫類族墓地へ送る代わりに除外された場合、ヴェノムカウンターを置く効果適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(11/01/26)


Tag: 《ヴェノム・ショット》 魔法 通常魔法

広告