《ヴォルカニック・バックショット/Volcanic Scattershot》

効果モンスター
星2/炎属性/炎族/攻 500/守   0
このカードが墓地へ送られた時、相手ライフに500ポイントダメージを与える。
このカードが「ブレイズ・キャノン」と名のついたカードの効果によって墓地へ送られた場合、
手札・デッキから「ヴォルカニック・バックショット」2体を墓地へ送る事で、
相手フィールド上のモンスターを全て破壊する。

 FORCE OF THE BREAKERで登場した炎属性炎族下級モンスター
 相手ライフダメージを与える強制発動誘発効果相手フィールド上のモンスター破壊する誘発効果を持つ。

 単発では500ダメージを与えるだけのモンスターだが、ブレイズ・キャノン墓地へ送ることで全体除去効果発動する。
 その性質上必ず3枚のこのカード墓地へ送られるため、相手モンスター全体除去した上で1500の効果ダメージを与える事が可能。
 特に《ブレイズ・キャノン・マガジン》メインフェイズ限定だが相手ターンでも効果発動できるため、このカードフリーチェーン《サンダー・ボルト》のように扱える。

 また、レベルステータスが低いため、《ジャンク・シンクロン》《デブリ・ドラゴン》蘇生可能。
 その後シンクロ素材とした際に微弱だが効果ダメージで追撃できる。

 弱点は、3枚全てが手札デッキに存在しないと全体除去が撃てないこと。
 《氷結界の龍 トリシューラ》などで1枚でも除外されてしまうと再使用が難しくなるため、できるだけ早くデッキへ再装填したい所。
 特に《貪欲な壺》《炎帝近衛兵》は、このカードデッキへ戻しつつドローも行えるので相性が良い。

  1. ブレイズ・キャノン効果発動する。
  2. ブレイズ・キャノン効果処理時、《ヴォルカニック・バックショット》を墓地へ送りブレイズ・キャノン効果処理を行う。
  1. 1回目のチェーン処理が終わった直後、このカードバーン効果チェーン1で強制発動する。
  2. それにチェーンして全体除去効果発動するのかを選択し、発動する場合はコストとして《ヴォルカニック・バックショット》2体を墓地へ送る
  3. 逆順処理で、全体除去チェーン2)をしてから効果ダメージチェーン1)を与える。
  1. 2回目のチェーン処理が終わった直後、墓地へ送られた《ヴォルカニック・バックショット》2体のバーン効果強制発動する。
    (「同時に複数のカードが発動した場合」のルールに従い、どちらをチェーン1・チェーン2にしても良い)
  2. 逆順処理で、それぞれ効果ダメージを与える。
  • 「バックショット(Buckshot)」とは狩猟用の大型散弾のことで、「バック(Buck、牡鹿)」の名の通り中型動物の狩猟に向く。
    専用装置で撃ち出されることで拡散し、相手を殲滅するその性質を示している。
    英語名の「Scatter」は「撒き散らす」という意味である。

関連カード

―《ヴォルカニック・バックショット》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:《ブレイズ・キャノン》《ブレイズ・キャノン−トライデント》手札からこのカードを墓地へ送った場合、2文目の効果発動できますか?
A:《ブレイズ・キャノン》《ブレイズ・キャノン−トライデント》手札から墓地へ送る行為は「コスト」ではなく「効果」です。
  故に、テキスト通りこのカード全体除去効果発動できます。

Q:「コスト」として墓地へ送る効果発動しないのですか?
A:強制効果なので手段の如何を問わず墓地に送られるとタイミングを逃さず発動します。

Q:2枚を追加で墓地へ送るタイミングはいつですか?
A:「『ブレイズ・キャノン』と名のついたカード」の効果を含む一連のチェーン処理を終えた後、新たにチェーンブロックを作り発動効果を処理します。

Q:相手の「『ブレイズ・キャノン』と名のついたカード」の効果自分フィールド上のこのカード墓地へ送られた時、2文目の効果発動可能ですか?
A:可能です。

Q:「『ブレイズ・キャノン』と名のついたカード効果」で墓地へ送られたとき「500ダメージを与える効果」は発動しますか?
A:「『ブレイズ・キャノン』と名のついたカード効果」によって《ヴォルカニック・バックショット》を墓地へ送った場合でも、「相手ライフに500ダメージを与える効果」は発動します。(12/03/15)

Q:《ブレイズ・キャノン》手札からこのカードを墓地へ送った場合、どのようにチェーンを組みますか?
A:まずチェーン1にて500ダメージを与える効果が発生し、破壊する方の効果発動する場合はそれにチェーンする形で破壊効果チェーンブロックを発生させます。
  破壊する方の効果発動する場合、チェーン2まで積まれた後で相手優先権が移ります。
  なお、《ヴォルカニック・バックショット》2体を墓地に送る処理はコストとなります。(12/12/10)

Q:《ブレイズ・キャノン》手札からこのカード墓地へ送り、相手《紋章獣レオ》破壊した場合、どのようにチェーンを組みますか?
A:「同時に複数のカードが発動した場合」のルールに従って、このカードバーン効果チェーン1、《紋章獣レオ》サーチ効果チェーン2、このカード全体除去効果チェーン3として発動できます。(15/06/03)


Tag: 《ヴォルカニック・バックショット》 効果モンスター モンスター 星2 炎属性 炎族 攻500 守0 ヴォルカニック

広告