偽物(にせもの)のわな/Fake Trap》

通常罠
自分フィールド上に存在する罠カードを破壊する魔法・罠・効果モンスターの効果を
相手が発動した時に発動する事ができる。
このカードを代わりに破壊し、他の自分の罠カードは破壊されない。
セットされたカードが破壊される場合、そのカードを全てめくって確認する。

 Vol.5で登場した通常罠
 相手除去から自分罠カードを守る効果を持つ。

 破壊対象が複数枚ある場合でも、自分罠カードをこのカード1枚で守ることができる。
 ただし、セットされたカードを守る場合は、罠カード相手確認されるため、見えないディスアドバンテージを負うことになる。
 このカード破壊効果を持つカードの発動効果の発動に対し、チェーン発動する。
 効果発動時破壊されうる自分罠カードをめくって確認させ、効果解決時にそれ以外を破壊する。

 《サイクロン》等の魔法カード《氷帝メビウス》等のモンスター効果といったほぼあらゆる破壊から罠カードを守ることができる。
 《くず鉄のかかし》等の除去されやすい通常罠とは相性が良く、長く使い続けることができるだろう。
 しかし《氷帝メビウス》《ブラック・ローズ・ドラゴン》などで二枚以上のカード破壊される場合には、より汎用性が高い《スターライト・ロード》《大革命返し》が存在している。
 《スキルドレイン》等の永続罠を守る場合も《宮廷のしきたり》の方が強力であり、効果を一度きり無効にするだけで破壊も出来ないこのカードデッキに入る余地はあまりないだろう。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:セットされたカード確認するタイミングはいつですか?
A:このカード発動する際、破壊する効果を受ける裏側表示カードを表にして相手に提示し確認していただきます。
  一例としましては、自分裏側表示《落とし穴》相手《サイクロン》対象に選択された際、自分は裏側の《落とし穴》を表側にして相手に提示し、このカードの発動宣言する事もできますし、その逆の順番で進行しても問題ありません。(15/12/17)

Q:セットされたカード相手が確認する際に罠カードであることがわかればどのように公開しても良いのですか?(カード名やイラストは隠し枠の色だけを見せる、など)
A:カード名などもすべて相手に見せる必要があります。(16/06/16)

Q:このカードの発動チェーンして《砂塵の大竜巻》発動し、その効果罠カードセットした場合、確認するタイミングはいつですか?(そもそも守ることはできるのか?)
A:そのセットしたカードをこのカードの効果によりめくって確認しますので、めくって確認したカード罠カードだった場合は破壊されませんし、魔法カードだった場合は結果的に破壊されます。(15/12/17)

Q:《王宮のお触れ》が存在する時もセットカード確認させますか?
A:いいえ、効果無効化されますので、効果処理は行いません。(15/12/17)

Q:相手《大嵐》発動にこのカードチェーンした場合はどのような処理になりますか?
A:《偽物のわな》を発動したプレイヤーセットされたカードを全て相手確認させ、このカード以外の自分フィールド上の罠カードは全て破壊されません。
  なお、相手罠カード《大嵐》効果破壊されます。(09/03/11)

Q:相手《闇のデッキ破壊ウイルス》(罠カードを選択)の発動チェーンをしてこのカード発動できますか?
A:自分フィールド上にこのカード以外に罠カードが存在していれば発動できます。
  その場合はフィールド上の罠カード破壊されませんが、手札罠カード破壊されます。(07/06/18)

Q:相手《ブラック・ローズ・ドラゴン》破壊効果の発動をしました。
  その効果チェーンしてこのカード発動できますか?
A:はい、発動できます。
  その場合は自分フィールド罠カードのみ破壊を免れます。(09/03/12)

Q:相手《ブラック・ローズ・ドラゴン》破壊効果の発動にこのカードチェーンした場合、セットされた魔法カードモンスターカード相手確認させるのですか?
A:魔法&罠カードゾーンセットされたカード全てを確認させます。   モンスターカード確認させる必要はありません。(11/03/11)

Q:《サイクロン》チェーンしてこのカード発動した場合は伏せカード確認しますか?
A:破壊効果適用されるカードのみを表側にし、確認を行います。
  その他のカードをめくる必要はありません。(08/07/23)

Q:《E・HERO エアーマン》が一つめの効果を選択した際、《偽物のわな》を発動することが出来ますか?
A:破壊が不確定なので発動できません。(10/09/13)

Q:《偽物のわな》にチェーンして《サイクロン》発動して《偽物のわな》を破壊した場合、ほかの罠カードを守る効果適用されますか?
A:《偽物のわな》の発動チェーンをして発動した《サイクロン》効果によって《偽物のわな》自身が破壊されるため、「このカードを代わりに破壊する」という効果適用されなくなります。(09/04/11)

Q:《D−HERO ダイヤモンドガイ》効果《大嵐》墓地へ送りました。
  次のターン《大嵐》発動に《偽物のわな》は発動できますか?
A:発動できます。(10/09/13)

Q:《スターダスト・ドラゴン》《スターダスト・ドラゴン/バスター》効果《炸裂装甲》発動無効にして破壊しようとしてきたところで《偽物のわな》を発動し、《炸裂装甲》の代わりに破壊されました。
  上記の場合《炸裂装甲》効果無効になりますか?
A:いいえ、《偽物のわな》は《スターダスト・ドラゴン》《スターダスト・ドラゴン/バスター》のような発動無効にして破壊するカードに対しては発動すること自体ができません。(12/11/30)

Q:《スターダスト・ドラゴン》でこのカードの発動無効にできますか?
A:はい、無効にできます。(14/09/04)


Tag: 《偽物のわな》 通常罠

広告