吸血(きゅうけつ)コアラ/Vampiric Koala》

効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻1800/守1500
このカードがモンスターとの戦闘によって
相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、
与えた戦闘ダメージの数値分だけ自分のライフポイントを回復する。

 ジャンプフェスタ2010 プロモーションカードで登場した地属性獣族下級モンスター
 モンスターとの戦闘相手戦闘ダメージを与えた時、その数値分自分ライフ回復する誘発効果を持つ。

 下級アタッカーとなり得る攻撃力や、ライフコストがある《森の番人グリーン・バブーン》と同じ種族を持つことから、ライフゲイン効果シナジーがあるように見える。
 しかし「モンスターとの戦闘で発生した超過ダメージ」のみでしかライフゲイン効果発動させることはできないため、回復量は微量になってしまう。
 また、基本的に下級モンスター同士の戦闘が主な発動機会となるが、アタッカーには攻撃力1800以上のモンスターも多く、モンスター効果の発動すらできない場合もある。

 採用する場合、デッキに自然に投入できる範囲でこのカード強化する必要がある。
 幸い獣族には《幻獣の角》が存在しているので、これを利用する事でライフ手札の両方のアドバンテージを稼ぎやすくなる。
 他にも《吠え猛る大地》《野性解放》《最終突撃命令》との併用も効率的であり、トークン戦闘破壊耐性を持つモンスター送りつけてサンドバッグにする事も可能。
 モンスター送りつけそのものは、リクルーター等の多い【獣族】で自然に狙えるのでそれなりに使いやすい。

 その他、ライフコストを要求する《モンスターBOX》《銀幕の鏡壁》等との相性はそれなりに良いが、それらを活用するデッキに投入できるかは微妙なところ。
 このカード自身を送りつけ自爆特攻し、《シモッチによる副作用》発動すればダメージを与えるコンボもあるが、自分も同等のダメージを受けるのであまり意味がない。

関連カード

カード名関連

収録パック等


Tag: 《吸血コアラ》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 獣族 攻1800 守1500

広告