銀龍(ぎんりゅう)轟咆(ごうほう)/Silver's Cry》

速攻魔法
「銀龍の轟咆」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地のドラゴン族の通常モンスター1体を対象として発動できる。
そのドラゴン族の通常モンスターを特殊召喚する。

 ストラクチャーデッキ−青眼龍轟臨−で登場した速攻魔法
 ドラゴン族通常モンスター蘇生する効果を持つ。

 他の通常モンスター蘇生カードと比較すると、蘇生対象が限られ、連続で発動できない点では劣るが、それ以外のデメリットはない。
 また蘇生カードとしては珍しく速攻魔法であるため、バトルフェイズ中の追撃や相手ターンでのの確保と、柔軟な立ち回りが可能。
 セットされているこのカードへの除去チェーンしてアドバンテージを稼いだり、チェーン2以降に発動することで《激流葬》等の発動タイミングを逃すテクニックも使える。
 《白き霊龍》蘇生すればエンドサイクの要領で魔法・罠カード除外することもできる。

 破壊耐性も付く《復活の福音》が比較対象で、レベル9以上の通常モンスターがいない事から、基本性能ではあちらが上回る。
 こちらはレベルを問わないため、下級通常モンスターの最大攻撃力を持つ《アレキサンドライドラゴン》チューナー《ガード・オブ・フレムベル》《ラブラドライドラゴン》などを蘇生してシンクロ召喚を狙うのが良いだろう。
 【聖刻】では《エレキテルドラゴン》等を蘇生して戦力やエクシーズ素材にできる。
 その他ドラゴン族通常モンスターの一覧は《竜の尖兵》を参照。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:対象を取る効果ですか?
A:対象を取る効果です。(13/06/15)


Tag: 《銀龍の轟咆》 魔法 速攻魔法

広告