限定解除(げんていかいじょ)/Ritual Foregone》

通常魔法
1000ライフポイントを払って発動できる。
手札から儀式モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、
エンドフェイズ時に破壊される。
「限定解除」は1ターンに1枚しか発動できない。

 CYBERDARK IMPACTで登場した通常魔法
 儀式魔法を使わず、手札から儀式モンスター特殊召喚する効果を持つ。

 ライフコストがかかる上に特殊召喚したモンスターデメリットがつく。
 加えてこのカード儀式魔法ではないためサーチ手段が乏しく、通常の儀式魔法を使う方が実用的だろう。
 《サクリファイス》《終焉の王デミス》《白竜の聖騎士》等の効果を使うためだけに使う手もあるが、やはりディスアドバンテージが生じる事には変わりない。

 《簡易融合》に近い効果デメリットも共通しており、特殊召喚先がリンク先に捉われないのはこちらの優位点と言える。
 だが《簡易融合》の利点である、魔法カード1枚でエクストラデッキモンスターを使い分けられる柔軟性+カード消費の軽さと秤に掛けられると、やはり少々分が悪い。
 また、融合召喚扱いとなるあちらと違い、儀式召喚扱いにはならないため、蘇生は出来ず、儀式召喚に成功した時に発動する効果も使えない。
 こちらは特殊召喚するモンスターレベルこそ問わないが、儀式召喚を多用するデッキでは性質上そのメリットを活用し難く、事故回避が最重視される【儀式召喚】系でこのカードを補助的に採用する価値は低い。

 《聖占術姫タロットレイ》とは相性が良く、自壊する前にセット状態にできるため破壊を回避できる。
 ただしセット状態のままでは効果発動できない。

 他には《創星神 sophia》特殊召喚に特化する場合、考慮の余地がある。
 儀式召喚扱いとなる《リチュアの写魂鏡》もあるが、ライフを考えた場合やリチュア以外を採用する場合はこちらを優先できる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカード特殊召喚した儀式モンスター蘇生できますか?
A:いいえ、このカードでの特殊召喚儀式召喚ではありませんので、墓地へ送られた儀式モンスター特殊召喚できません。

Q:特殊召喚した儀式モンスター《月の書》裏側守備表示にした場合、そのモンスターエンドフェイズ自壊しますか?
A:いいえ、自壊リセットされます。

Q:エンドフェイズ時に他のカードの効果でその儀式モンスター破壊を免れた場合でも、次のターン以降攻撃はできず次のターンエンドフェイズ時に破壊されますか?
A:はい、攻撃をする事ができず破壊されます。(11/07/13)

Q:儀式モンスターは、そのモンスターに記載された方法で特殊召喚した後でなければ、他のカード効果特殊召喚できませんが、
《カオスの儀式》特殊召喚されていない手札《カオス・ソルジャー》を《限定解除》で特殊召喚できますか?
A:仰る通り、儀式モンスターは通常であれば儀式魔法使用して手札から儀式召喚する事になります。
しかしながら、《限定解除》の効果は、儀式魔法使用せずに儀式モンスター特殊召喚するためのカードとなっております。
基本ルールとカード効果が矛盾する場合は、カード効果が優先されるため、《カオス・ソルジャー》については、《限定解除》の効果によって特殊召喚する事ができます。
ただし、《限定解除》の効果特殊召喚する儀式モンスターは、正規の手順で儀式召喚した扱いにはならず、あくまでも《限定解除》の効果によって、正規の手順を踏まずに特殊召喚する扱いとなります。(17/05/22)

Q:「レベル8以外のモンスターのみを使用した儀式召喚でしか特殊召喚できない。」テキストを持つ《ヴァルキュルスの影霊衣》を《限定解除》で特殊召喚できますか?
A:特殊召喚する事はできません。(17/05/22)


Tag: 《限定解除》 魔法 通常魔法

広告