荒野(こうや)/Wasteland》

フィールド魔法
全ての恐竜・アンデット・岩石族モンスターの
攻撃力と守備力は、200ポイントアップする。

 STARTER BOXで登場したフィールド魔法
 3種類の種族全体強化する効果を持つ。

 《海》の様なこのカードを指定する効果は一切存在せず、単純に全体強化フィールド魔法としての役割のみを果たす。
 しかしこのカード強化される3種族は、いずれも専用のフィールド魔法を持っている。
 特により高い上昇値を誇り、専用のサーチ手段もある《ジュラシックワールド》が存在する【恐竜族】には全く必要のないカードである。

 また、恐竜族岩石族アンデット族はいずれも独自の戦略を展開しており、これらの種族を混合してデッキを組む意義は薄い。
 シンクロモンスターエクシーズモンスターでなら併用はでき、ヴァンパイア《No.61 ヴォルカザウルス》を組み込んで強化するといった動きはできるが、《EMドラマチックシアター》の方が有用である。

  • 原作・アニメにおいて―
    「決闘者の王国編」で、恐竜族の使い手であるダイナソー竜崎が得意としていた地形である。
    なおアンデット族は、原作では「墓場」という地形によって強化されていた。
  • アニメARC-Vでは3話においてアクションフィールドの選択画面にあった1枚。
  • 真DMでは、敵キャラクターとして6つのフィールド魔法にそれぞれ対応した神殿を守護する大神官が登場する。
    しかしそのゲーム内では、《荒野》にあたる神官や神殿は「砂漠」になっている。
    また、砂漠で戦う際のフィールドは《荒野》になっている。

関連カード

フレイバー・テキスト関連

―第1期フィールド魔法関連

収録パック


Tag: 《荒野》 魔法 フィールド魔法

広告