剛鬼(ごうき)ヘッドバット/Gouki Headbatt》

効果モンスター
星2/地属性/戦士族/攻 800/守   0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札にある場合、このカード以外の「剛鬼」モンスター1体を手札から墓地へ送り、
自分フィールドの「剛鬼」モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚し、対象のモンスターの攻撃力をターン終了時まで800アップする。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「剛鬼ヘッドバット」以外の「剛鬼」カード1枚を手札に加える。

 CIRCUIT BREAKで登場した地属性戦士族下級モンスター
 自身を特殊召喚し、剛鬼攻撃力強化する起動効果フィールドから墓地へ送られた場合に剛鬼サーチする誘発効果を持つ。

 (1)の効果は自身を特殊召喚しつつ、自分フィールド剛鬼単体強化する効果
 自身を特殊召喚できる剛鬼は現在このカードのみであり、リンク3以上しかいない剛鬼リンクモンスターリンク召喚の手助けになる。
 手札コストとして自身以外の剛鬼が必要だが、メインデッキに入る剛鬼には共通のサーチ効果がある為、コストは確保しやすい。
 このカード自身もサーチ効果をもつので、ディスアドバンテージを補うのも容易。
 墓地に送った剛鬼《剛鬼再戦》などで特殊召喚するとよいだろう。

 (2)のメインデッキ剛鬼モンスター共通のサーチ効果については《剛鬼ツイストコブラ》を参照。

 レベル2の戦士族なので《トゥルース・リインフォース》によるリクルートも可能。
 また、同じ戦士族であるチューナー《ジャンク・シンクロン》蘇生にも対応しており、リンク2のリンク召喚レベル5のシンクロ召喚を使い分けつつ、(2)のサーチ効果に繋げられる。

  • 名前の由来は、プロレス技の「ヘッドバット(頭突き)」だろう。
    イラストではコウモリのような頭部と翼を持ち、これはコウモリの「バット」と掛けたものか。

関連カード

収録パック等


Tag: 《剛鬼ヘッドバット》 モンスター 効果モンスター 星2 地属性 戦士族 攻800 守0 剛鬼

広告