黒蠍(くろさそり)(わな)はずしのクリフ/Dark Scorpion - Cliff the Trap Remover》

効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻1200/守1000
このカードが相手プレイヤーに戦闘ダメージを与えた時、
次の効果から1つを選択して発動する事ができる。
●フィールド上の魔法または罠カード1枚を破壊する。
●相手デッキの上から2枚を墓地に送る。

 黒魔導の覇者で登場した闇属性戦士族下級モンスター
 黒蠍の一員であり、自身が戦闘ダメージを与えた時にフィールド上の魔法・罠カード破壊するか、相手デッキトップ2枚を墓地へ送る誘発効果を持つ。

 その名前通り、罠カードおよび魔法カードの対策を担う。
 サーチリクルート手段は多いが、ステータスはさほど高くないため、モンスターとの戦闘ダメージを与えるのは難しい。
 戦闘ダメージ量は諦めて《月鏡の盾》を装備させたり、《一騎加勢》等で強化したり、《聖なるバリア −ミラーフォース−》等で除去して直接攻撃を狙うことになる。
 《収縮》《銀幕の鏡壁》《バージェストマ・ハルキゲニア》ならばコンバットトリックが狙え、攻撃力2400未満のモンスターならば返り討ちにし効果発動できる。

 1つ目の効果魔法・罠カード除去
 ペンデュラムモンスター等の存在から除去対象にはあまり困らないが、伏せ除去を狙う場合このカード除去される可能性はある。
 2つ目の効果デッキ破壊
 こちらを主に使用する事は少ないだろうが、任意発動なのであって困るわけでもなく、相手墓地利用を行わない場合や特定の回収が難しいデッキであるなど、場合に応じて発動を考えていきたい。

 下級戦士族では貴重な魔法・罠カード除去が行えるモンスターであり、現在でも【不死武士】等では活躍が期待できる。
 《一族の結束》《召魔装着》攻撃力の底上げを行えば、上級モンスター相手でも戦闘ダメージを与える事もできる。

 【除去ハン】では手札破壊を回避するためにセットした、魔法カード等を破壊する役割を担う。
 特に《首領・ザルーグ》とコンビを組むことで手札フィールドの両方を制圧することができる。
 そのため、単に黒蠍メンバーとして関連があるだけでなく、効果の方でも相性がかなり良い。

  • 遊戯王OCG内における物語の一つとして登場する盗賊団「黒蠍」のメンバーの一員。
    盗掘団のナンバー2。
    チームのブレイン的存在だが神経質な面があり、眼鏡が汚れると不機嫌になるらしい。
    見た目で推測できる、わかりやすいキャラクターである。

関連カード

−類似効果

―《黒蠍−罠はずしのクリフ》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:相手デッキカードが1枚以下の時に戦闘ダメージを与えた場合、相手デッキトップ2枚を墓地へ送る効果の方を発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(10/07/08)


Tag: 《黒蠍−罠はずしのクリフ》 効果モンスター モンスター 星3 闇属性 戦士族 攻1200 守1000 黒蠍

広告