(たましい)のさまよう墓場(はかば)

永続罠
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが既に魔法&罠ゾーンに存在する状態で、
自分フィールドのモンスターが戦闘で破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
自分フィールドに「火の玉トークン」(炎族・炎・星1・攻/守100)1体を特殊召喚する。
(2):このカードが既に魔法&罠ゾーンに存在する状態で、
自分の手札・フィールドのモンスターが相手の効果で墓地へ送られた場合に発動する。
そのモンスターの数まで可能な限り、自分フィールドに「火の玉トークン」を特殊召喚する。

 PREMIUM PACK 2019で登場した永続罠
 モンスター戦闘破壊され墓地へ送られた場合、手札フィールドから相手効果墓地へ送られた場合に火の玉トークン特殊召喚する効果を持つ。

 (1)、(2)どちらとも火の玉トークン特殊召喚するものだが、トリガーは異なる。
 また、(2)は1ターンに1度のみの制限がある。

 (1)は戦闘破壊され墓地へ送られた場合をトリガーとする。
 回数制限がないため、リクルーター自爆特攻を繰り返すことで複数の火の玉トークンを生成できる。
 メインフェイズ2にリンク素材などに使うとよい。
 相手ターン戦闘破壊される場合でもにはなる。

 (2)は効果墓地へ送られた場合に、その数だけ火の玉トークン特殊召喚する。
 除去ハンデスに対しての備えとなるが、1ターンに1度だけなのでタイミングが難しい。
 強制効果なので、1体だけ除去されトークン1体が出るだけ、という事態も起こりえる。

関連カード

収録パック等


Tag: 《魂のさまよう墓場》 永続罠

広告