()(くび)のギドー/Three-Headed Geedo》

通常モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1200/守1400
三つ首の怪物。
夜行性でとても凶暴な性格を持つ。

 Curse of Anubis −アヌビスの呪い−で登場した闇属性悪魔族下級モンスター

 レベル4・闇属性悪魔族通常モンスターは、登場当初から攻撃力が100上回る上に融合素材にもなる《グレムリン》が既に登場していたため、このモンスターの存在意義が無かった。
 さらに強力な《デーモン・ソルジャー》等も存在するので、それらを使用した方が良い。

  • 漫画5D'sの「遊星vsボマー」戦において、遊星が使用した罠カード《バック・ラッシュ》のイラストに描かれている。
  • コナミのゲーム作品において―
    DMシリーズでは、レアハンターとも対戦可能になるDM3以降に登場し、OCGのものとはテキストが異なる。
    「ギドーの首は切っても再びはえてくると言われている」と書かれている。
  • フォルスバウンドキングダムでも登場。
    レベル60になると相手のアクションポイントを減らす事ができるようになる。
    攻撃名は「幻惑のショック・ウェーブ」。

収録パック等


Tag: 《三ツ首のギドー》 通常モンスター モンスター 星4 闇属性 悪魔族 攻1200 守1400

広告