精神寄生体(せいしんきせいたい)/Kiseitai》

効果モンスター
星2/闇属性/悪魔族/攻 300/守 800
フィールド上に裏側守備表示で存在するこのカードが相手モンスターに攻撃された場合、
そのダメージ計算前にこのカードは攻撃モンスターの装備カードになる。
相手のスタンバイフェイズ毎に、
このカードの装備モンスターの攻撃力の半分の数値分、自分のライフポイントを回復する。

 Curse of Anubis −アヌビスの呪い−で登場した闇属性悪魔族下級モンスター
 裏側守備表示の自身を攻撃した相手モンスター装備カードになる誘発効果自分ライフを一定期間毎に回復する装備魔法扱いの効果を持つ。

 《スフィア・ボム 球体時限爆弾》と違い攻撃モンスター破壊できず、《拷問車輪》等のようにモンスター拘束もできない。
 加えて装備カード化したこのカード破壊されたり、装備モンスターリリースされる効果は発揮されない。
 上級モンスター特殊召喚モンスター等、召喚に手間のかかるモンスターに装備できれば相手の枷にもなるが、どうしても受動的な効果が足を引っ張る。
 これらのモンスターの場合、高い攻撃力に任せて、多少のライフ回復を気にせず攻め込んでくる事もある。
 ライフ回復が欲しい場合は、《ドレインシールド》等を使った方が効率が良いだろう。

  • 英語名は、寄生体をローマ字にしただけになっている。
  • モデルは、コリン・ウィルソンのSF小説でその物ズバリ、『精神寄生体』であろう。
    この小説に登場する「精神寄生体」はクトゥルフ神話における神性ツァトゥグァである。
  • 遊戯が杏子とのデートでパックを購入した際、《光の封札剣》と一緒に当てているのが確認できる。
  • コナミのゲーム作品において―
    GBのDMシリーズでは効果を持たないモンスターとして登場し、オリジナルのテキストが存在する。
    「自分が良くないと思っていることをしてしまった時はこいつの仕業だ」と書かれている。

関連カード

―類似効果

―名前関連

収録パック等

FAQ

Q:ライフポイント回復する効果チェーンブロックが作られますか?
A:はい、作られます。(14/10/09)


Tag: 《精神寄生体》 効果モンスター モンスター 星2 闇属性 悪魔族 攻300 守800

広告