聖女(せいじょ)ジャンヌ/St.Joan》

融合モンスター
星7/光属性/天使族/攻2800/守2000
「慈悲深き修道女」+「堕天使マリー」

 Spell of Mask −仮面の呪縛−で登場した光属性天使族融合モンスター
 融合素材《慈悲深き修道女》《堕天使マリー》

 ステータスはかなり高いものの、融合素材である《堕天使マリー》《慈悲深き修道女》効果デッキを選ぶ特殊なものであり、ステータス面でのかみ合わせも良くない。
 幸い《慈悲深き修道女》下級モンスターとしては十分機能するので、正規融合するならもう一方は《融合呪印生物−光》で補うと良い。
 どちらも《シャインエンジェル》リクルートもできるため、《融合呪印生物−光》効果による特殊召喚も狙えるだろう。

  • モチーフは、15世紀フランスの百年戦争中に救世主として突如現れた少女「ジャンヌ・ダルク」である。
    当時イングランド軍に包囲されていたオルレアンを解放し、シャルル7世の戴冠式決行を助成するなど、フランスの勝利に大きく貢献したが、後にブルゴーニュ軍の捕虜となり、宗教裁判にて異端者とされ、火刑に処された。
    後に復権裁判で無罪となり、後世にはカトリック教会から聖女に列せられたが、破門は継続している。
    堕天使を素材とするのはこれに由来しているのだろう。
  • 英語名の「Joan」は、ジャンヌに対応する英人名。
    ジャンヌの綴りは当時の言語事情もあって定まっておらず、「ダルク(Darc)」を「アルクの(d'Arc)」と解する俗説もある。
    また「St.」とは、「聖人」を意味する「セイント(Saint)」という英単語の略である。
  • 「バトルシティ編」の総集編では、「あっちゃん」と呼ばれた少年が使用している。
    相手の少年の《デーモンの召喚》を一刀両断にし、あっちゃんはデュエルに勝利した。

関連カード

―名前関連

融合素材

収録パック等


Tag: 《聖女ジャンヌ》 融合モンスター モンスター 星7 光属性 天使族 攻2800 守2000

広告