青眼の精霊龍(ブルーアイズ・スピリット・ドラゴン)/Blue-Eyes Spirit Dragon》

シンクロ・効果モンスター
星9/光属性/ドラゴン族/攻2500/守3000
チューナー+チューナー以外の「ブルーアイズ」モンスター1体以上
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
お互いに2体以上のモンスターを同時に特殊召喚できない。
(2):1ターンに1度、墓地のカードの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にする。
(3):S召喚したこのカードをリリースして発動できる。
エクストラデッキから「青眼の精霊龍」以外の
ドラゴン族・光属性のSモンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
そのモンスターはこのターンのエンドフェイズに破壊される。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 シャイニング・ビクトリーズで登場した光属性ドラゴン族シンクロモンスター
 特殊召喚を制限する永続効果墓地カード効果の発動無効にできる誘発即時効果シンクロ召喚された自身をコストドラゴン族光属性シンクロモンスターエクストラデッキから特殊召喚する誘発即時効果を持つ。

 非チューナーブルーアイズモンスターを要求しており、基本的には【青眼の白龍】で採用することになる。
 《青眼の白龍》等のレベルブルーアイズと、《青き眼の乙女》《伝説の白石》《太古の白石》といった関連した効果を持つチューナーを併用すれば、容易にシンクロ召喚できる。

 (1)の効果によってお互いに2体以上のモンスターを同時に特殊召喚できなくなる。
 採用率の高いものでは、ペンデュラム召喚《レスキューラビット》《ソウル・チャージ》等に対するメタとして機能する。
 ペンデュラム召喚《ソウル・チャージ》は1体のみの特殊召喚は防げないが、複数体の展開がそれらの売りなので、それを1体に抑えられるだけでも十分だろう。

 (2)の効果墓地カード効果の発動無効にする効果で、リクルーター自己再生無効にできる。
 無効化できる対象や詳細については類似効果を持つ《エンド・オブ・アヌビス》を参照。

 (3)の効果シンクロ召喚したこのカードリリースすることで、同名カード以外のドラゴン族光属性シンクロモンスター1体を守備表示特殊召喚するもの。
 フリーチェーンであり、このカード対象とする単体除去へのサクリファイス・エスケープ手段としても有用である。
 呼び出したモンスターエンドフェイズ破壊されてしまうが、《閃こう竜 スターダスト》《蒼眼の銀龍》ならばその効果破壊を防げる。
 ただし、《ブラック・ホール》《激流葬》等の全体除去チェーンしてそれらを特殊召喚しても、効果発動する前に破壊されてしまうため注意したい。
 その他、《ライトロード・アーク ミカエル》《月華竜 ブラック・ローズ》ならば使い切りの除去としても十分であり、後者は相手ターンでの妨害も可能である。

  • モチーフは、《白き霊龍》と同様に、原作「記憶編」に登場した少女キサラに宿る精霊(カー)である「白き龍」だろう。

関連カード

特殊召喚可能な光属性・ドラゴン族のシンクロモンスター

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

(1)の効果について

Q:このカード攻撃宣言時に《PSYフレームギア・β》効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(16/01/09)


Tag: 《青眼の精霊龍》 モンスター シンクロモンスター 特殊召喚モンスター 効果モンスター 星9 光属性 ドラゴン族 攻2500 守3000 ブルーアイズ エクストラデッキ

広告