閃光(せんこう)双剣(そうけん)−トライス/Twin Swords of Flashing Light - Tryce》

装備魔法
手札のカード1枚を墓地に送って装備する。
装備モンスターの攻撃力は500ポイントダウンする。
装備モンスターはバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。

 ガーディアンの力で登場した装備魔法
 装備モンスター攻撃力を下げ、一度のバトルフェイズ2回攻撃できるようにする。
 自身のガーディアンである《ガーディアン・トライス》召喚条件

 《平和の使者》《追い剥ぎゴブリン》戦闘ダメージを与えた際の誘発効果を持つモンスターと相性が良い。
 中でも、戦闘破壊耐性を付加した《アマゾネスの剣士》との相性は良い。
 他の強化装備魔法カードや、《フレムベル・ウルキサス》等の攻撃力自己強化する効果を持つモンスターに使うのも有効。
 ディスアドバンテージを気にせず1ターンで決着をつけることに特化した【デミスガイア】等のビートダウン型の1ターンキルデッキではかなりの活躍が見込まれる。
 しかし、発動の際には手札1枚が必要でディスアドバンテージになりやすい。
 下級モンスターに装備する目的で使うならば、最初から同じモンスターを2枚使った方がカードの消費が少なくてすむ。

 カードの効果により装備した場合手札コストは必要としない。
 《ヴァイロン・シグマ》効果により装備した場合、2回目の攻撃によりもう一度《ヴァイロン・シグマ》効果を発動できる為、相性がかなり良い。
 ただし攻撃力1300の状態で戦闘を行う必要がある為、戦闘破壊されないようにする必要がある。
 この点はあらかじめ別の装備魔法強化しておくか、《オネスト》で補いたい。

 「相性が良い」と言われるモンスターは多いのだが、手札コストが重く、コンボに失敗した際のディスアドバンテージがあまりに大きい。
 加えて1ターンキルまで持っていける状況が少ないため、採用されることは少ない。
 《ヴァイロン・キューブ》などのサーチャーを採用するデッキピン挿ししておくと、詰めの局面で役に立つかもしれない。

関連カード

―《閃光の双剣−トライス》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:3回以上攻撃できる状態の《重装武者−ベン・ケイ》に《閃光の双剣−トライス》に装備した場合何回攻撃になりますか?
A:《重装武者−ベン・ケイ》効果で決められた数だけ攻撃することが出来ます。
  《閃光の双剣−トライス》の2回攻撃効果は無視されます。


Tag: 《閃光の双剣−トライス》 魔法 装備魔法

広告