閃刀術式(せんとうじゅつしき)−ジャミングウェーブ》

通常魔法
(1):自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、
フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、
フィールドのモンスター1体を選んで破壊できる。

 デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズで登場する通常魔法
 セットされた魔法・罠カード1枚を破壊でき、特定条件下では更にフィールドモンスター1体を選んで破壊できる効果を持つ。

 《閃刀術式−アフターバーナー》の対になるような効果である。
 ただ、近年の環境では魔法・罠カードセットされる機会が激減している。
 《閃刀術式−アフターバーナー》と同様、閃刀サポートで手札に加えられる除去手段の一つとして見ておきたい。
 能動的に使うなら《盆回し》との併用が有用で、相手フィールド《閃刀空域−エリアゼロ》セット破壊すれば閃刀姫リクルートできる。

  • 「ジャミング(jamming)」は、特定の波長の電波を発することでレーダーや通信を妨害することを意味する。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《閃刀術式−ジャミングウェーブ》 魔法 通常魔法 閃刀

広告