沈黙(ちんもく)剣士(けんし)−サイレント・ソードマン/Silent Swordsman》

特殊召喚・効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1000/守1000
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの戦士族モンスター1体をリリースした場合のみ特殊召喚できる。
(1):自分・相手のスタンバイフェイズに発動する。
このカードの攻撃力は500アップする。
(2):1ターンに1度、魔法カードが発動した時に発動できる。
その発動を無効にする。
(3):フィールドのこのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
手札・デッキから「沈黙の剣士−サイレント・ソードマン」以外の
「サイレント・ソードマン」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

 デュエリストパック−王の記憶編−で登場した光属性戦士族特殊召喚モンスター
 戦士族リリースして自身を特殊召喚する召喚条件お互いスタンバイフェイズ攻撃力が上昇する誘発効果魔法カード発動無効にする誘発即時効果破壊された場合に同名カード以外のサイレント・ソードマン特殊召喚する誘発効果を持つ。

 戦士族リリースすることでのみ特殊召喚できる。
 戦士族自体は種類が豊富に存在するため、デッキを意識すれば出すことは難しくない。
 低レベル・低ステータスなのでサーチは比較的容易だが、特殊召喚モンスターなのでリクルーター蘇生などには対応しない。

 (1)の効果により、お互いスタンバイフェイズ毎に攻撃力が500上昇する。
 ただし特殊召喚したターン強化されないので、返しの相手ターンバトルフェイズは1度だけ強化された攻撃力1500で迎えなければならない。
 この効果による攻撃力の上昇に上限はないので、維持できれば(2)の効果も合わさって相手にとっては厄介な存在となるだろう。

 (2)の効果魔法カード発動無効にできるが、初めは攻撃力の低さ故に相手に与えられるプレッシャーはそれほど強くない。
 また1ターンに1度なので、マストカウンターの見極めも必要となる。

 (3)の効果戦闘または相手効果破壊された場合にサイレント・ソードマン1体を召喚条件を無視して手札デッキから特殊召喚する効果
 攻撃力2800でお互いの全ての魔法カード効果無効にする《サイレント・ソードマン LV7》を比較的ゆるい条件でリクルートできる。
 これにより攻撃力の低さや(2)の活かしづらさはあまり問題にならない。
 状況によっては自爆特攻から発動してもよい。

 《サイレント・ソードマン LV7》魔法カードメタ能力は強大だが、効果無効にするだけなのでペンデュラムゾーンへのペンデュラムモンスター発動およびペンデュラム召喚を妨害できないという欠点がある。
 相手【ペンデュラム召喚】系のデッキであれば、《サイレント・ソードマン LV7》を性急に出すよりこのカードを維持した方が良い。
 最初の相手バトルフェイズを凌げば次の相手ターン攻撃力2500なので、《沈黙の剣》などでなんとか1ターン目を生存させたい。

関連カード

―《沈黙の剣士−サイレント・ソードマン》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《沈黙の剣士−サイレント・ソードマン》 モンスター 特殊召喚モンスター 効果モンスター 星4 光属性 戦士族 攻1000 守1000 サイレント・ソードマン 正規の方法以外での特殊召喚不可

広告