通行税(つうこうぜい)/Toll》

永続魔法
お互いのプレイヤーは500ライフポイントを払わなければ、攻撃宣言をする事ができない。

 Magic Ruler −魔法の支配者−で登場した永続魔法
 お互い攻撃宣言する際にライフコストを払わせる効果を持つ。

 攻撃宣言ライフコストを要求するルール介入カード
 序盤に発動すると大抵は構わずに攻撃されるので拘束力は低いが、ビートダウン相手ならデュエル後半になるとこのライフコストだけでもかなりのライフを削っていることが多い。
 相手の残りライフが、発動している《通行税》の枚数×500ポイント以下であれば攻撃宣言をシャットアウトできる。
 ただしライフコストを払った後にバトルステップの巻き戻しが発生した場合、攻撃宣言は終了しているため、攻撃対象を選択しなおしても追加ライフコストは発生しない。

 自分攻撃をしない【フルバーン】【ロックバーン】【ウォールバーン】といったデッキで、《くず鉄のかかし》等の他のロックパーツと併用するのが望ましい。
 魔法カード効果を受けないモンスター攻撃にも介入できるのは、《墓守の使い魔》と同様の利点である。
 《バトルマニア》《立ちはだかる強敵》のような攻撃を強要するカードを採用する【ユベル】【アステカ】との相性も悪くないだろう。
 反射ダメージダメージを与えつつ、後続の他のモンスターへの攻撃をシャットアウトでき、場合によっては1ターンキルに貢献する。

  • マスターガイドでは、王宮による悪政の1つとして紹介されている。
    昨日まで通れた道も税金を取るようになり、世の中はめちゃくちゃになっているとの事。
    これも重税の一環なのだろう。
    その後、増税が行われたようだ。
  • 英語名の「Toll」は「使用料」「通行料」を意味する。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:《通行税》が適用していてライフポイントが500未満の場合、攻撃宣言は可能ですか?
A:いいえ、攻撃宣言する事はできません。(10/07/09)

Q:ライフポイントが500ちょうどのプレイヤーライフコストを払って攻撃宣言を行えますか?
A:行えます。
  しかしライフを払った時点でそのプレイヤーデュエルに敗北します。(18/02/15)

Q:《通行税》がフィールドに存在する状況で《バトルマニア》攻撃を強制されているライフポイント500以上のプレイヤーは「ライフコストを支払わない」ことを選択して攻撃宣言しないことができますか?
A:ライフコストを支払える限りライフコストを支払い攻撃できるモンスター攻撃宣言しなければなりません。(18/03/29)


Tag: 《通行税》 魔法 永続魔法

広告