盗賊(とうぞく)極意(ごくい)/The Secret of the Bandit》

通常魔法
メインフェイズ1でのみ発動する事ができる。
フィールド上に表側表示で存在するモンスターを1体選択する。
このターン、選択したモンスターが相手プレイヤーに戦闘ダメージを与える度に、
相手はランダムにカードを1枚捨てる。

 Mythological Age −蘇りし魂−で登場した通常魔法
 フィールドモンスター対象とし、発動ターン対象戦闘ダメージを与える度に手札破壊を行う効果を持つ。

 連続攻撃できる《阿修羅》2回攻撃できる《不意打ち又佐》等のモンスターと組み合わせることで、効率的にハンデスができる。
 連続直接攻撃が可能な《LL−アセンブリー・ナイチンゲール》とは相性が非常に良く、3枚以上のハンデスも十分に可能となる。
 しかし、攻撃前に発動する関係上、《次元幽閉》等で除去されるとディスアドバンテージとなる。

 永続罠《追い剥ぎゴブリン》と比較すると、ドローしたらすぐ使える点と魔法・罠除去に強いので防がれにくい点で勝る。
 一方、1ターンのみの使いきりである点と複数のモンスター効果が及ばない点で劣る。
 ただ、どちらのカードサーチが難しいため、ハンデスを軸にしたデッキならば併用するのが最も確実であろう。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメ5D'sの「遊星vs鷹栖」戦において遊星のデッキに投入されているのが確認できる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:「手札捨てる効果チェーンブロックを作りますか?
A:チェーンブロックを作ります。(10/08/26)

Q:《盗賊の極意》を同一モンスターに2枚発動した場合、戦闘ダメージを与えたときの処理はどうなりますか?
A:相手捨てる手札の枚数は1枚のみとなります。(10/07/30)


Tag: 《盗賊の極意》 魔法 通常魔法

広告